FC2ブログ

おもちゃオフ会withデジモンファン2ndやってみた

昨日、新宿某所にて「第2回おもちゃオフ会withデジモンファン」開催しました。テーマは「テーブルゲームホビー」、つまるところ机上でゲームをするおもちゃです。参加者は私含め7人、内初参加(というか第1回に参加してなかった人)は4人、初めましての人は1人でした。

新宿のカラオケボックスにて、とりあえず初めましての方が来てくれたので自己紹介から。
「ドーモ、ノミジッド九頭見です。」

自己紹介もさらりとこなし、おもちゃを取り出す面々(全員じゃないけど)。
th_IMG_5191.jpg
ろっくうらさんのロック軍団(モンスーノ)。私のロックも混ざってます。左側のはロックに似た中国の自動変形合体おもちゃ。もうこの絵面だけでこの集まりの異様さが伝わるよね。
因みに恐竜が絶滅したのはモンスーノ隕石のせいであり、モンスーノがスピンするパワーは町1つ破壊するほどらしいです。恐るべしモンスーノ。

最初はみんなで爆丸。
th_IMG_5192.jpg
th_IMG_5193.jpg
専用フィールドでバトル。爆丸はおもちゃとカードゲームを融合させた新たなゲームホビーであり、他のおもちゃとは一線を画す新たなジャンルとなったおもちゃであります。2006年に発売されたものの流行らず、その後アメリカでヒットしてから日本に逆輸入されヒットとなりました。爆丸が10周年であると指摘されて戦慄しました。
爆丸はゲートカードという金属が入ったカードの上に乗せると磁石の力でスイッチが解除されて自動変形します。触った事が無い人は是非一度触ってみて欲しい。ゲームとしてはお互い向かい合って爆丸をシュートし合ってカードの上で変形させます。状況によってバトルが発生したり、カードを獲得したり、相手を弾き飛ばしたりして、ゲートカードを先に3枚手に入れた方が勝者となります。アビリティカードという特殊な効果を持ったカードの使用も可能で、パワー、テクニック、タクティクスが要求されるやり甲斐のあるホビーです。ルールを知らなくてもとりあえず変形する様を見るだけでも楽しい。
みんな結構気に入ったようで何より。爆丸は私とバータースコッチさんが持ってきました。

続いてデジモンバトルフィギュアをやってみます。
th_IMG_5194.jpg
メジャーを使用した未知が満ちてるバトルホビー。ルールが細かくてめんどくさくて、その上盛り上がらないという残念過ぎるおもちゃ。この記事でルールを説明するのもめんどくさい。家でルールを読んでテストプレイしてみた時は「これは一人でやってみてるからつまらないのであって、誰かと対戦したらワンチャン楽しいのでは?」とか思いましたが、全然そんな事はありませんでした。
つまらなすぎるし、2人分しか用意出来なかったのでQLさんが飽きておもちゃで遊びだす。
th_IMG_5195.jpg
テリアモンが基地に変形。何これ欲しい。

次はこちら。
th_IMG_5199.jpg
ダイスバトルホビー「ビーストサーガ」です。お腹にセットしたサイコロを、背中を押す事によって発車するビーダマン的システムを有しており、基本的にサイコロの目の大きさでバトルします。フィギュアと専用カードはセットで使用し、サイコロも専用のものを使用します。更にマジックロットという特殊効果をもつサイコロの使用や、カードの特殊能力の使用など、単純ながらも戦略が必要なゲームホビーです。また、サイコロを使用する性質上、運の要素が強いです。初心者が上級者に勝ててしまう点はあまり良くないですが、能力が弱い(サイコロの出目が低い)ビーストでも活躍の場を与える事が出来る点は優れていると思います。出目が弱いビーストはマジックロットを多く持てるというメリットがあるので、デックに組み込む意味は十分にあります。
やってみて感じたのは、マジックロット不足が深刻なようです。マジックロット単体の商品を「いらないだろ」と思っていたのですが、実際やってみてその必要性を感じたわけです。因みに今回ろっくうらさんがビーサガを沢山持ってきてくれたのでみんなで楽しく遊ぶ事が出来ました。ゲームとしても楽しめるものでした。
このおもちゃが流行らなかった大きな理由は、多分この見た目だろうなぁ...。

次はバトエンやりました。
th_IMG_5200.jpg
デジモンフロンティアバトエン。私とQLさんで計12本、7人全員でやってみました。うん、これ7人でやるものじゃないね(説明書には2〜4人と書いてある)。という事で3人と4人に分かれてバトル、上位3人で決勝をしました。優勝はヴリトラモンを使用したバターさんでした。やっぱ主役は強いのか。

もう一つのバトエン。
th_IMG_5201.jpg
草食蛙さんがドラクエバトエンを沢山持ってきてくれました。今度はみんなで4本ずつもってバトルしました。鉛筆キャップを装備するシステムや五角形の鉛筆など、楽しそうな要素が満載ですね。私はこれ初体験でした。

その後「オレカバトル戦ピツ」もやってみましたが、1回やればもう十分な感じ。過去記事で紹介してるので見てみてね。

一通り遊べるものでは遊んだので再びの爆丸。これ楽しいから。

ここでハカセさんと八坂さんが「ダンジョンダイスモンスターズ」をやってみる事に。ハカセさんが1人分だけ持ってきてくれたのですが、もう一人分を用意出来ませんでした。私はグレムリンだけ持ってるよ...。ただ、その1人分で何とかやってみていたみたいです。
th_IMG_5205.jpg

残りの人達は手があいた事もあり、QLさんのデジモンテイマーズかるたをやってみる事に。
th_IMG_5206.jpg
かるたなんて何年ぶりだろうか。味わい深いイラスト(オブラート)が目を引きます。

開始から6時間くらい経って、流石にみんなちょっと疲れてきたか、休憩ムード。そろそろおしまいにしますか。
その他バターさんが持ってきた「バトルおはじきバシュット」をやってみようとしたものの、開封してみたら未組み立てのため遊べなかったり、私とろっくうらさんの親指戦士で遊んでみたり、爆丸のシュート速度を測定出来るおもちゃで遊んでみたりしました。
最後にはおもちゃの宣伝もしておきました。タカラトミーが送り出した「カミワザワンダ」や韓国で大流行の「Turning Mecard W」など。あとおもちゃ関係無いけど「ブレイブビーツ」も宣伝しておきました。
ブレビ
みんなも買おう。

夜8時頃、カラオケを出て近くで夕飯。この辺で蛙さんが新幹線で来た事が発覚。そんな遠くからわざわざ来てくれていたなんて...。このオフ会にそこまでして参加する価値があっただろうかと心の中で反省会が行われました。

さて今回も楽しい時間を送る事が出来ました。それもこれもひとえにおもちゃを持ってきてくれる人や、遊び相手になってくれる人がいたからこそです。この場を借りて感謝申し上げます。ありがとう。また、初めて来てくれた人もいて嬉しい限りです。

次回は「バチ魂バットやろう!」っていう話があったので、その方向で準備しようかな。メンコ、コマ、けん玉、ヨーヨーなどなど...。次回参加してみたいな〜っていう人がいたら、おもちゃ買っといてね!


今日の名言
爆丸する?
使用タイミング
デジモンバトルフィギュアをプレイして疲弊した人を見かけた時など。
素材としてお使い下さい。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ノミジッド

Author:ノミジッド
デジモンファンをやっています。
ボンボン派。

カテゴリ
Twitter
最新記事
リンク
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR