FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェルモ大会行ってきた

昨日、毎月恒例の秋葉原チェルモ旧デジカ非公式大会に参加してきました。

今回は主催者の意向に添ってプロキシ無しのデックで参加しました。ただし私がそれをすると貧弱なオプションと援護ばっかりになっちゃうんですけどね、デジカガチ勢じゃないもんで。前にも書いたっけこんな事(過去記事)。と言うわけで今回はこの過去記事にて使用したデックを少し改変して参加です。

主に拡張Sのカードをメインに組みます。何故って?たまたまいっぱい持っているので。キャンドモンからフレイドラ、サンダーバー、ブラックグラウに進化します。それぞれアグニモンを捨ててその攻撃A分だけ攻撃力+、シューツモンを捨ててその攻撃A分だけ攻撃力+、相手が火炎を持たないとき攻撃力2倍という能力を持ちます。この3体を負けようが何しようが展開して戦います。捨てる要員のシューツモンは1枚だけブローするやつでいざという時に進化出来るようにスピリットもピン挿し(本大会では制限なため)。ブラックグラウ以外はバトルタイプAなので防御Cは3枚。援護はとりあえず無いよりマシってことでライア(ブラグラは使えない)、ライズブロッサ(攻撃力修正が完究のみなので特殊能力しか使えない)、ライズメタガル(シューツだけ使えない)の3枚。お気付きかもしれませんが、デジモンが相当多いです。進化するレベルⅣが9枚も入っている上、能力で捨てる用のデジモン6枚、援護3枚の計18枚。そこで投入したオプションは液晶化フロッピー。デックから1枚引いて、デジモンなら相手の攻撃力半分というカード。あと風のスピリットBはデジモン2枚捨てて攻撃力2倍なので丁度いいです。こんな寄せ集めデックです。

大会は参加者12人。寄せ集め部隊の戦果はいかに!?

初戦 VS有頂天さんのライズ2デック 勝ち
出荷数が少なく今や希少な存在のライズ2カードが沢山投入されたデックが相手です。攻撃力を上げてくるパイルドラモン一族がメインのようです。やべぇよ、そんな最後の方の強そうなカード達に勝てるのかよ...。でも相手が変な事をせず普通に攻撃力を上げてくるタイプのデックだったようで、こちらも攻撃力+600くらいして防御Cしてとかやって何とか戦えました。途中2枚ふせた液晶化を連続発動して連続失敗する最早笑うしかないハプニング等もありましたが(その後もう1回失敗してる)、何と勝ってしまいました。きっと相手が引きが悪かったんだろうな。この試合では出てこなかったけどオメガモンとか出てくるデックだったらしい。

2回戦 VS地天竜さんの赤ドーベルケルベロデック 勝ち
ドーベルモンが特殊能力無しにしてくるやつで、それをやられるとこちらのレベルⅣ達はただの無力な成熟期となってしまいます。そこで私が取るべき選択肢は一つです。シューツモンに進化して相手を流す。何とかシューツになったらどうやら相手は流されると戦う準備が無かったようで手も足も出ない感じ。こちらは出来るだけ何もせずシューツモンが寿命にならないようにじっとしてます。クロックモンが出現しポイント40回復、デック0枚で渇望を使用、クロック回収からの更に40回復とかされて制限時間が終わりそうなのに90対70というわけ分からない状況。途中シューツが寿命で消えましたが、次のターン運良くピン挿しシューツが降臨(地天さんにデックきってもらったので不正じゃないよ)。そのままゲームエンド。残ポイントで勝利しました。最後のターンに相手手札にあった30回復する究極体に進化されてたら残ポイント引き分けでレベル参照で負けてたのかな?因みにどうやら相手デックにはスレイプモンが入っていた模様。

3回戦 VSバタースコッチさんのルーチェFDデック 負け
普通に強いデックが来てしまいました。相手が格闘持たないと攻撃力2倍のFDとレベルⅣのロスポイント倍にして特殊能力無しにするFD。やべぇよどうしたら勝てるんだよ...。防御C高速Bと液晶化とアイ禁プロ緊とルーチンと非力な援護(このデックでやれる事全て)で一瞬の隙をついて戦います。どうせこっちは負けても10か20しか減らないんだ(能力でロスポイント倍にされたりするけど)。強化Oとかやめてくれ〜。なんとか20ポイントまで削りましたが(FD倒したのは1回だけだった気がするけど)力及ばず負けました。でも今回のバトルではデックは私に全力で応えてくれました。相手が使用したクラッカーは3回ともノーダメージ、液晶化も4回くらい使って3回成功(最後の1回は成功しても失敗しても負けだった)。バターさん曰く今日1番苦戦したとの事で負けたけどそこは喜んどきます。

4回戦 VSカワイさんの赤モノクロモンデック 勝ち
モノクロモン使いのカワイさんとの対戦。相手がバトルタイプBでバトルタイプAばかりのこちらはちょっと不利です。防御Cで立ち回りますが、相手がオメガインフォースを使って攻撃力800+してきたらもう諦めます。どうせ負けたって10しか減らないし!その点モノクロモンは負けたら20減ってくれます。それだけで大分楽です。ポイント40以下になると相手が特殊能力無しになるという能力には苦しめられました。しかし最後はオメガインフォースも尽きたか、何とか競り勝ちました。相手が展開したターミナルはスロットを圧迫するだけなのでした。この試合内容以外で特筆すべき点は、モノクロモンのフィギュアを持ってきていた事ですね。しかも日本版とアメリカ版の2つ。進化するたびにソリッドビジョンシステムが作動していました。いいね!

終わってみれば何と3位でした!あれ、これ過去最高の成績なのでは...?今回結構良い勝負が出来た気がします(ケルベロとはシューツモンゲーでしたが)。自分でもびっくり。これもチェルモ大会の禁止制限カードのおかげですね。みんなが色んなデックを使ってみる大会って良いと思います。楽しいよね。他の人がどんなデック使ってたかは把握してないけど、ヒラリさんのネオデビモンデックは気になりました。

因みに優勝は有斗ラーナモン、2位はバターFDでした。

その後はカードαやりました。先日私が持ってるカードを使ってバターさんが組んでくれたデックでバトル。相手もα初心者の有斗さん。私はウィニーと呼ばれるスピード重視のデック、相手はDSデックです。ウィニーのお手軽な戦い方で勝ちましたが、ガワッパモンが3体いたら負けていたようです(ガワッパはポイントを10回復出来て、攻撃されたらこちらのレベルⅢはまずやられます。1ターンに3体までしか場に出す事が出来ないのでデジモンがいなくなっていってこちらが負け、というわけです)。なるほどね。そうそう、ルールの覚え方は、「何となくバトスピに似てる(九頭見談)」です。

そして今回ヒラリさんがジントリのカードを持ってきていました。1度会ってみたかったジントリ勢がこんなに近くにいたとは!って感じです。ジントリはイラストカッコいいから見るだけでも良いよね。カードを全部載せた本出して欲しかった。そしてデビモンのカード頂いちゃいました。私は藤異秀明先生がイラスト描いたカードを集めているんですよね。因みに藤井先生は漫画版デビルチルドレンやバトスピ、ダン戦を描いていた人で、今はデュエマ描いてるんだっけ?絵が格好良いんですよ。今デビモン入れて8枚(デビ、エテ、アルケニ、マミー、アルマジ、ギル、ブラックメガロ、ジークグレイ)を持っていて、他にも何枚か描いているようなのですが全貌が掴めません。とりあえずバステモン欲しい。

その後お店を後にして近くのサイゼリアでみんなで遅めの夕食。3卓に分かれてしまいましたが10人もいたらしょうがない。食べながらウィッチモンデックを考える流れになって、バターさんがなんか凄いデックを思いついてデックレシピを考えてくれる事になりました。私はそれを使いこなせるようにしないとな。

というわけで毎月恒例チェルモ大会でした。今回は個人的にいつもより楽しく参加出来たかな(いつも楽しくないわけじゃないよ)。それでは来年、1月の第2土曜日18時半の次回大会で僕と握手!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ノミジッド

Author:ノミジッド
デジモンファンをやっています。
ボンボン派。

カテゴリ
Twitter
最新記事
リンク
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。