FC2ブログ

バトコロ買ってみた

久しぶりのデジモン記事。今回はアニメ「デジモンテイマーズ」のアイキャッチでおなじみ、「バトコロ」の紹介です。
th_IMG_2623.jpg

円柱と箱を基本とした独特なデフォルメアレンジが魅力のこの商品。たまたまおもちゃ屋さんでスターター1グレイモン&アグモンを購入しました。

中身は説明書、アグモン、グレイモンです。
th_IMG_2626.jpg
フィギュアはランナー状態で封入されており、組み立てる必要があります。
th_IMG_2627.jpg
頭部と胴体はABSですがランナーの方は軟質のPVCで、小さな子供でも道具無しでちぎって組み立てられそうです。目や口はプリント済み。パーツ構成はほぼ同じですがグレイモンは角の分豪華。しかしなぜ成形色灰色に塗装したのか...。
組み立てるとこんな感じ。
th_IMG_2628.jpg
いやぁ可愛らしい。グレイモンの顎は橙色のはずだけどここでは頭全部が硬い兜に覆われちゃっているシャイグレイモンです。胸の模様はシール。見えないけどちっちゃなしっぽがあります。
脇にあるのはバトルに使う六角柱のサイコロ。2パーツ成形で組み立て済み。シールは自分で貼ります。それぞれのデジモンに専用のサイコロがあります。ちなみにこのサイコロは「デジコア」というそうな。
th_IMG_2629.jpg
説明書の裏はプレイシートになっています。バトコロという名前の響きの通り、このアイテムは対戦が出来ます。簡単に説明すると、デジコアを投げて出た目で勝負します。といっても出た目の数ではなく、デジコアの面にはワクチン、データ、ウィルスの3属性が割り振られており、じゃんけん勝負となります。それに勝てば出た目の数だけ相手にダメージを与えます。プレイシートはデジモンカードのポイントゲージみたいなもので、最初は1000にバトコロを置いて、0になったら負けです。その他、出目によって進化が出来たり、効果が発動したりします。進化は究極体まで可能です。「アグモンとグレイモンだけじゃん。」と思った貴方のためにパッケージ側面の商品ラインナップ。
th_IMG_2625.jpg
ブイモンやギルモンといった主人公組は成熟期とセットのスターターセット、その他はブースターもあったようです。ブースターのラインナップはテントモン、フレイドラモン、メタルグレイモン、ブイドラモン、カブテリモン、ウォーグレイモン、ライドラモン、パイルドラモン、メガログラウモン、シークレットの10種類です、多分。テントモン欲し...い程の魅力がないな。このデフォルメラインが一番似合ってない。でも他のデジモンが主役級であるのに対し、テントモンもラインナップされているという事は、テントモンは実質主人公という事ですね!あとはこのラインナップにブイドラモンが入ってる辺り、Vテイマー01の人気が伺えますねェ。シークレットはシルエットからして多分インペファイターだと思います。

というわけでバトコロでした。アイキャッチのあの可愛いフィギュア、いつか作ろうかと思っていたら普通に商品だったんですね。バトル要素でボーイズにアピール、デフォルメ要素でガールズにアピール、コレクション要素でハイターゲットにアピール、完璧なアイテムだぁ!


...先生、バトルがしたいです...。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ノミジッド

Author:ノミジッド
デジモンファンをやっています。
ボンボン派。

カテゴリ
Twitter
最新記事
リンク
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR