FC2ブログ

戦ピツ買ってみた

今回はオレカバトル関連商品「連結爆伝 戦ピツ!!」の投げ売りを見つけて、ワゴンおもちゃハンターとして買ってみました。

th_IMG_2405.jpg
簡単に言うと懐かしのバトルえんぴつですが、普通の鉛筆とは違ったものに仕上がっています。
th_IMG_2406.jpg
内容は戦ピツユニット6本、芯8個です。このアイテムの特徴は何といってもユニット3つを繋げて1本の鉛筆にする点です。
th_IMG_2408.jpg
転がして出た数字の大きい方が勝ちという単純明快なルールですが、それでおしまいではなく、負けたら先頭のユニットを取り外して再びバトルをし、先に3ユニットが無くなった方が負けという勝負になっています。さながら先鋒・次鋒・大将で戦う感じです。ユニットが明確に減っていくのでバトルがだらだら終わらないという事がないです。
更に負けて墓地に送ったユニットは能力で次に先頭に来るユニットを強化出来る等、連結の順番も戦略の鍵になってきます。
もちろんユニットには星マークでレベルが示され、レベルが高い程強いです。また先述の次ユニット強化能力は発動とミスがあり、レベルが低い程発動しやすい等、低レベルユニットにも活躍の場が用意されているところも良い。
一度に使うのは3ユニットで、スターターには6ユニット入っているのでこれを買えば一応バトルが出来るのも良心的。
th_IMG_2407.jpg
パッケージの裏はバトルフィールドになっていますがぶっちゃけあっても無くても良いレベルのものです。

因みに鉛筆の芯は取り替えられるのですが、消しゴムでは消せないとの事。しかも書き心地は悪いです。折れにくいようにした結果なのかな。折角芯が取り替えられるなら色鉛筆芯とかにしたら更にカスタマイズ性が向上するんじゃないかな。まぁバトエンの筆記具としての機能は学校に持っていくための口実だと行っても過言ではないからね。

全体的に堅実な作りで結構好印象です。本体もプラのボディと紙のシールで安く作れるし。パッケージの「エンピツを作れ!」っていう煽り文も新しげな感じしませんか?割と気に入った商品でした。

Amazonにもあるよ!
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ノミジッド

Author:ノミジッド
デジモンファンをやっています。
ボンボン派。

カテゴリ
Twitter
最新記事
リンク
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR