FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パームボード・デジモンアドベンチャー2 紹介

先日友人にデジモングッズを譲ったら、お返しにおもちゃを頂いたので紹介します。

IMG_0908.jpg
その名も「パームボード・デジモンアドベンチャー2 ロングデッキ・ステップセット」です。フィンガーボード、指スケボー、指スケなどとも呼ばれるおもちゃです。バンダイのおもちゃ。シールを張り替えるだけで様々なキャラクター商品として販売できるので、キャラもの商売をしてるバンダイには丁度いいアイテムですね。

IMG_0910.jpg
本物のスケボーと同じように板に車輪がついていて、シールが貼られています。大きさは10cmくらい。

IMG_0909.jpg
商品的には99年のもので、名義もデジモンアドベンチャーとしての商品のようですが、本編に登場することはなかったヘラクルカブテリモンのイラストが配置されています。テントモン推しとしてはヘラクルは嬉しいですね。他のラインナップにどのようなものがあったのかも気になるところ。軽く調べたところ、幼年期から成熟期までが並んでいるデザインのものや、成熟期、完全体もあるようですが、どれも共通しているのは公式絵を使っているところですね。サーベルレオモンなんかもあるようですし、アトラー()もあるようです。ナンバリングから推測するに、十数種類はあるようですね。
ちょっとシールが曲がってるのはご愛嬌。

IMG_0911.jpg
パッケージ裏。定価は980円ですね。

IMG_0912.jpg
上はセット内容。スタンドは立てかけて飾ることもできるし、障害物として遊ぶこともできる2way仕様。ステップと手すりは街の階段と手すりをイメージしたものでしょう。ステップにはジョイントもついているので複数あれば繋げることもできるようです。
下は遊び方。基本的に人差し指と中指を2本の足に見立ててボードを操ります。親指を使って挟んで持ち上げたりはしません。いわゆるスキルトイ(けん玉やヨーヨーのようにプレイに技術を要するおもちゃ)です。本物のスケボーのように滑り止めとして紙やすりを貼ることもできるようです。また最初はやはり難しいのでアシストパーツも付けられます。さらにボールチェーンをつけてキーホルダーとしておしゃれなファッションアイテムにしたりもできます。

さていつもなら開封して遊ぶところですが、なんか勿体無い感じがしちゃって開けてません。あと僕はスキルトイの類は苦手で、こういうのは大体できません。できるのはペン回しのおもちゃペンズギアくらいかな?なので開けなくてもいいかなって。

フィギュアとかブリスターのまま飾る文化とかあるじゃん?


↑アマゾンの検索。そんなにプレ値付いてないようなので、興味があれば1つくらい買ってみてもいいんじゃない?
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ノミジッド

Author:ノミジッド
デジモンファンをやっています。
ボンボン派。

カテゴリ
Twitter
最新記事
リンク
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。