FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超進化魂ディアボロモン レビュー

だいぶ遅れて今更感ありますが、超進化魂ディアボロモン紹介しときますね。

IMG_0177.jpg
パッケージ。いつものようになべけんさんのイラスト。

IMG_0178.jpg
箱後ろ。背景はウォーゲームのイメージですね。

IMG_0179.jpg
今回はベロにはこのワードが。

IMG_0193.jpg
下側のベロにも。あとエンジェウーモンの告知。

IMG_0180.jpg
内容物。本体とディアボロモン、台座とトケイ。

IMG_0183.jpg
台座に乗せるとこんな感じ。トケイ置き場もあります。ていうかトケイは手に持たせるための突起とか一切ないダイキャストパーツだから割と持て余す。
スタイルは割と文句ない感じです。手のひらの厚みがあるところくらいじゃないでしょうか。
胸のカタストロフィーカノンのところのクリアパーツが綺麗です。

IMG_0185.jpg
後ろはこんな感じ。ケラモンとリバーシブルといった感じですね。後ろから見てはいけないのは超進化シリーズのお決まりなので特に気にはなりません。

IMG_0184.jpg
ディアボロは股を思いっきり開いた方がらしいですかね。

IMG_0182.jpg
顔。改めて見るとこいつの顔って縦に長いんですね。いい感じに不気味な顔でいいんじゃないでしょうか。

IMG_0181.jpg
トランスフォーム!スクッ。
このスタイルで手足が自由自在に動くとなればそりゃあ遊びたくもなりますわ。

IMG_0186.jpg
フリーフォールに乗っている時のディアボロモン(変形途中)

IMG_0189.jpg
この背中のトゲがシュッと縮むのすき。

IMG_0188.jpg
ケラモンの胴体?足?が綺麗に閉じるのが難しいという話を聞いていましたが、いい感じに足を曲げると割とすんなりと閉まります。そこまでストレスも無いかと。どちらかというとその前にディアボロ肩パーツをケラモン胴体に移動する方がアームの可動範囲がタイトでストレスかも。ボールジョイントがすぐ外れがちなので壊れそうという感じではないのですが。

IMG_0190.jpg
で、ケラモンになりました。あんな触手みたいな体のデジモンをよくもまぁ立体物にしましたね、という感じです。個人的には顔が割とペタッと平たい顔族なのが残念ポイントだけど、ディアボロの肩の中にしまうとするとしょうがないのかな。
ところでこんな感じのスタイルの宇宙人いなかったっけ?

IMG_0191.jpg
後ろ。そこそこスッキリしてます。

IMG_0192.jpg
背が高いです。

変形難易度は遊びやすいとまではいかないものの、全然遊びにくいわけではなく、程よい難易度なんじゃないかと思います。メタガルは遊びやすさが凄まじいからそれと比べるとうーんって感じだけど、そうじゃなければ全然OK。ディアボロの足をたたんでケラモンの胴体の中にしまうところなんかは綺麗に収まると気持ちいいですよ。アグモンの調整ミスったような超タイト設計に比べたら全然遊びやすいです。

ところで究極体3体並んだ写真が無いのは、ウォーグレイモンに変形させるのがめんどくさかったからなんてことは口が裂けても言えない。

全体として、この進化前後の独特な体型をよく変形で再現できたな、という感じですごいです。パーツ移動もダイナミックだったりと見せ場もあるかと。
というわけでみんなも買うといいと思うよ。

あと後続商品も続々発売予定だからみんなも予約しましょうね〜。メーカーは予約数結構気にするらしいし。あとアトラーが発売決定して僕は嬉しいよ。


IMG_0194.jpg
足を組んで座るポーズも余裕です。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ノミジッド

Author:ノミジッド
デジモンファンをやっています。
ボンボン派。

カテゴリ
Twitter
最新記事
リンク
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。