FC2ブログ

メガホビEXPO2017Spring見てきた

5月27日、秋葉原で開催のメガホビEXPO2017Spring見てきました。
IMG_7272.jpg

とりあえずデジモンコーナーに直行。
IMG_7273.jpg

レディーデビモンとデュークモンクリムゾンモードの彩色見本が展示されてました。
IMG_7276.jpg
デュークリかっけぇなぁ!幅も奥行きもすげぇなぁ。ベルゼブラストと背中合わせに置いてあるのも小粋ですね。
IMG_7277.jpg
かっけぇなぁ!(2回目)
これは買うね。ただお財布…。

IMG_7279.jpg
レディーデビモン。フロンティア勢を差し置いて立体化。

IMG_7275.jpg
一応いい感じに展示してあります。ただ言われて気づいたのですが、全部今買おうと思っても注文できないという。何のための展示なのか。

デジモンスペースの前が人が全然いないのが涙を誘った。

IMG_7281.jpg
ヘキサギア。ゾイドっぽい。でもかっこいいから良いんじゃない?組み換え体験もやってみたけど、基本状態が置いてあって、傍にパーツがちょろっと置いてあって、結局関節を動かして遊んだだけでした。

IMG_7284.jpg
こういう展示でしか見ないサイバーフォーミュラー。
こういうちっちゃくて集めやすいアイテム好きなんだけどね。

IMG_7286.jpg
ポケモンのフィギュア。これはお子様には与えられない。

会場も広くないし、一通り見て撤収。

午後はカードゲームして遊びました。
デジモンカードではない。

IMG_7287.jpg
昨日新弾の発売日だったヒロアカTCG3弾を開けてみんなにバトルを付き合ってもらいました。写真からは伝わらないけど2対2でのタッグバトルをしています。ただルールが不明瞭な部分が多くて何だかなぁって感じでした。
とりあえずタッグバトルしてみたかったっていうのが叶ったので満足。6パック買うと4種類のプロモカードのうちブラインドで1枚もらえるキャンペーンも、欲しかった梅雨ちゃん(&常闇くん)が手に入ったのでよかよか。

ところで周りで誰もやってないんだけど、ヒロアカ好きなあなたはぜひ買ってみて。そして僕と遊んで。

その後先日格安で買った「クロスオーバーザF&Cトレーディングカードゲーム」をやってみました。ルールはほぼMTGとのことで、ルールブックは入ってなかったものの友達のMTG知識とディープサーチでプレイしてみました。
構築済みデッキが3種類だったんだけど、2色、3色、5色デッキとか使いづらいよ…。ていうかマナカードが来ない事故が多発してまともなバトルが少なかった印象。そして5色デッキを華麗に使いこなす有頂さんやっぱりカードゲーマーですわ。
絵柄はさすが2000年頃のカードということで描かれている女の子の絵柄が趣深い。あとMTGでいう土地にあたるカードもキャラクターが描いてあるためぱっと見で場がわかりにくい。

欲しさが無いといえば嘘になる。
スポンサーサイト

ビーダマン超改造セット組み立てた

「クロスファイトビーダマン 23 超改造セット パワー&連射」を組み立てたのでサクッと紹介。
IMG_7255.jpg

ニッパーなどで組み立てます。
IMG_7256.jpg
トルク=イグル(赤い方)とワンサイド=ドラシアン(青い方)。クリアパーツはクリアゆえにディテールがめっちゃ見辛くなるのに魅力的に見えるんですよね。

IMG_7257.jpg
カスタムパーツ「パワーマント」。かかと部分が伸びることでぐらつきを低減させます。

IMG_7258.jpg
カスタムパーツ「クイックローダーマガジン」。ビーダマン本体とマガジン合わせて14個ビー玉を保持できます。左右のマガジンを取り外して口を下にしてビー玉に押し付けることで装填して、発射するときはそのマガジンを頭の後ろの接続パーツに挿すことで連射が可能に。
IMG_7259.jpg
こんな感じ。正直入口が漏斗状になってるカスタムパーツに手で拾って入れた方が早いんだけど、見た目がだいぶカッコいいというアドバンテージがでかい。カッコいいisジャスティス。

IMG_7260.jpg
知らぬ間にクロビーがじわじわ増えている。

ちなみにこっから買えるよ。

アプリアライズアクション シャットモン買った

発売から少し時間があきましたが、買ってあったアプリアライズアクションのシャットモンを紹介します。

IMG_7177.jpg
パッケージ。

IMG_7178.jpg
中身はいつものようにバラバラ状態で袋詰めです。

で、組み立てたものがこちらになります。
IMG_7180.jpg
スマートでカッコいいです。色合いも紫と黒がいい感じにカッコいいよね。
ひざ下は普通に伸ばすものなのか、それとも鳥足みたいにするのが正しいのか分かりませんが、少し逆方向に曲げられるので獣っぽい脚にもできます。
ハサミは両手持ちみたいにもできます。手を添える感じにすればOK。

IMG_7184.jpg
この髪型をおもちゃにするのは少し無理があった?この前髪だけちょっと残念な感じ。シールは目だけで楽チン。隠れてあまり見えないけど。

IMG_7185.jpg
後ろ姿。背中はまたしてもがら空きだけど後ろ髪と尻尾のおかげでそこまで寂しくない。後ろ髪が左右のプラグと干渉して首があまり回らない。
背中にハサミがついたりはしない。

IMG_7186.jpg
説明書には特に何も書いてないけど、左右の腕についてるパーツをつなげてハサミみたいにできる。ただし手に持てないからだからどうしたギミックだけど(写真はいい感じのバランスで乗せている)。

IMG_7183.jpg

IMG_7187.jpg
カッコいいね。


割とおすすめなのでみんなも買うといいよ。

デジモンアドベンチャーTEH REAL WORLD行ってきた

デジモンアドベンチャーTEH REAL WORLDという企画展が原宿で今日までやっていました。情報は以前から得ていたのですが、なんか見所薄そうで行っていませんでした。一人で行っても多分つまんないだろうしと思って。しかし急遽我が友げるもんさんに誘われたので昨日行ってきました。一応気になってはいたので誘ってくれたのはとても嬉しかったですね。

行ったタイミングの問題か、だいぶすいていました。
IMG_7196.jpg
入り口にて。分かった、紋章探す。

IMG_7199.jpg
ただのパネルですが、厚みはそこそこありました。クワガーモンの羽がレイヤー分かれてた。

IMG_7200.jpg
大きなデジヴァイス。めっちゃ箱。おもて面は進化バンクが流れていたのですが、動画は撮影禁止ということで裏面から撮影。大きな平面でも間が持つようにかおもちゃの写真が使われていて、裏面からは電池も見えます。当時のか復刻かはよく分からない。

IMG_7202.jpg
ボール投げ。この係員も何も無い放っぽり方よ。一番小さな穴めがけてボール投げてましたがクソザコなので入りませんでした。ていうかここにオーガモンいるのおかしくない?(この部分の装飾はエテモンのトレーラーになっていた)

続いてピノッキモンの屋敷ゾーン。
IMG_7209.jpg
森にいたいろんなデジモンが「ハズレ」って言ってるんだけど、キウイモンとかデラモン可愛かった。

そこを抜けると資料展示ゾーン。
IMG_7218.jpg

IMG_7219.jpg

IMG_7220.jpg

IMG_7221.jpg

IMG_7222.jpg

キラキラのパッケージかっこいい。あとアプモンのぬりえめっちゃ欲しい。見かけたら教えて欲しいっていうか買ってきてほしい。

設定資料は書籍とかに載ってるようなのだけど、色がついてました。これを本に載せて欲しい。あとアニメ放送開始!っていう縦長のポスターみたいのも展示されてたんだけど、なんか初めて見るような絵が使われてた。何で使われてたものなんだろう。みんなそうだと思うけど、ここでの滞在時間が1番長かった。

次はヴァンデモンの城ゾーン。ひらけゴマモンの石板があったんだけど、その真ん中にボタンがあってそれを押すと名シーンが流れるというものでした。
げるさん押す→ウィザーモン死ぬシーン流れる「罪悪感あるんだけど」
げるさんもう一度押す→レオモン死ぬシーン流れる「また死んだww」
何も殺すことないじゃないか!ちなみに僕が押したらアポカリモンと戦うシーンでした(カラオケでよく見る)。

その先に路面電車が置いてありました。その向かい。
IMG_7230.jpg
テイルモンだけ落ち着きすぎでは?ていうかガブテイルだけいつもの絵で違和感。

さて紋章探しはというと、
IMG_7197.jpg
入り口すぐ左手側に勇気。
IMG_7205.jpg
ジュレイモンがいる森の壁に純真。
IMG_7232.jpg
ボール投げの足元に友情。
IMG_7216.jpg
ピノッキモンのところにいたタケルの上?に希望。
IMG_7231.jpg
資料展示に入るところの柱に誠実。
IMG_7224.jpg
ひらけゴマモンのところの左の壁の下の方に知識。
IMG_7229.jpg
バスの向かいの壁に光。
ここまでは見つけたのですが、愛情が見つかりませんでした。引き返してまで探したんですけどね。あ〜俺も空の愛情が欲しいな〜。

会場を出ると物販コーナー。ここは入場券なしで入れるところですね。とりあえずパンフは購入。
IMG_7243.jpg
ドでか缶バッジを1個購入。この金の縁がついてない方はイラストがいい感じだったのでこっちを選びました。リリモンとミミちゃんでした。

入場特典。
IMG_7244.jpg
このリンクスのシール欲しかったんだよね!

総括。友達と一緒に行ってあーだこーだ喋りながら見て回るのは楽しいと思いました。狭いとこでしたが結局1時間くらいいましたね。なんやかんや行って良かったです。

デジモンプチオフ会201705

先月頭にデジ窓さんのデジモン交流会があったのですが、それに触発されて久しぶりにデジモンプチオフ会開催しました。最近はよく遊ぶ友達とばっかり遊んでいるような気がしたので、普段あまり遊ばない人を誘ってみたり、新規の人に来て欲しいアピールをしてみたものの結局いつもの人たちって感じの人が大半を占めました。まぁそんなもん。ただ普段おそらく接触がなさそうな人同士が同一の場に集まった、という感じは多少あったかなと思います。

とりあえず最初はカラオケ。デジモンのオフ会って言ってあるし言うてデジモンの歌歌うやろ〜。いや、そんな事はありませんでした。ていうかナチュラルにDXヘボット取り出す輩が4人もいたし(私を含む)。特にろっくうらさんが息をするように到着してすぐにヘボット取り出して草。放課後ねじまきダンスもTVサイズじゃ分からない最後のサビ部分を当然のように歌える人多数(私を含む)。エグゼイドのOP流れると3人がガシャットを取り出す(私を含む)など、だいぶフリーダムでしたね。

そういえば私から見たらみんな友達だけど、初めましての人が多い参加者がいるということに今更気がつく主催者のクズはこのタイミングで雑に自己紹介タイムをとるのでした。

そして1時間半ほどしたところで当日急遽参加表明した2人が到着。1人は交流会で会ったことがある程度の方だったので来てくれて嬉しかったです。が、出来れば前日までに言っておいて欲しかったですね。特に今回はミニゲーム大会や景品の準備もあったので。

人数も揃ったところで早速ミニゲーム大会を始めました。自称デジモンおもちゃ部部長の腕の見せ所ですので種目は割と悩みましたね。今回は割と多方面から参加者が集まった感があったので誰でも簡単に参加できて楽しめるゲームじゃないといけないなと思ってました。そして考えてたら色々やりたいことが出てきたので4種目で獲得ポイントを競うことにしました。

第1種目「アプモンツムツム!タワー倒壊ゲーム」
IMG_7162.jpg
ルールは簡単。アプモンチップを順番に積み上げていって倒したら負けというVS嵐的ゲーム。ダブったアプモンチップの有効活用です。11人を4組に分けてやってもらいました。勝ったら2ポイント獲得で、ポイントとしてアプモンチップを配ります。結構高く積みあがったり、1週目で早くも崩したり、4枚一度に置いたりと見所はそれなりにあったかと思います。

第2種目「運命の煌めき!デジアドバトルゲームカードα」
IMG_7164.jpg
当時のテレビマガジン付録のデジモンアドベンチャーバトルゲームカードのルールを少しアレンジして採用。元のルールだと100%運なところを、ルール調整して90%運くらいにできただろうか?どっちにしろ運。しぐーさんが骨髄反射的にカードをシャッフルしたり、ハンドシャッフルやカードの出し方など一目見てカード勢だって分かる感じが印象的でしたね。とりあえずムゲンドラモンが最強でした。

ここまでで獲得アプモンチップ0枚な私。主催自ら全員殺すつもりで参加したのに優勝は絶望的ですね。一応言っておくけど練習とかしてないからね。

第3種目「アクションスキャン!デジコードスキャンバトル」
IMG_7165.jpg
ディースキャナのアクションスキャンを手でおこなって、スキャン数が多い人が勝ちの単純ルール。簡単だと思っていたものの、スキャン数1、0が思った以上に多くて、やったことがない人にとってアクションスキャンってこんなに難しいのかって思いました。なのでスキャン数が少ない人たちはスキャンの仕方をレクチャーしてもう一度。みんなスキャン数ちゃんと増えてました。ここで大人気なく1番になる僕。いや、みんなもっと出来るもんだと思ってたんや…。

最終種目はまず指人形を取り出し、パートナーデジモンを選んでもらってから種目発表。パートナー選びも個性が出て楽しいですよね。私はゲーム内容を知っているので有利なパートナーを選べるわけですが、さすがにそんな大人気ない事はしませんよ。好きなデジモンであるカブテリモンを選びました(テントモンが好きだと思われてるかもしれないけど、ビジュアル的にはカブテリモンの方が好きなんだ)。
「ドンドコ叩け!ドスコモン場所」
IMG_7167.jpg
指人形でトントン相撲です。パートナー選びの時に「トントン相撲かな?」って言われて「言うなよ!」って思いました。単純ですが多分1番盛り上がりましたね。大人11人がトントン相撲でエキサイティン!シャッコウモンが光の速さで倒れて面白すぎた。決勝はサイズが小さく重心が低いヴォルフモンが健闘したものの、サイズが大きいため重量があり接地面積も大きく安定していたレイドラモンが優勝でした。

最終結果、11枚ものチップを獲得した矛さんが優勝しました。おめでとうございます。上位から順に景品(ブラインド形式)を選んでもらいました。ここでしぐーさんがデジカtri.セットのカードファイルを景品に出して下さいました!2位はげるもんさん。3位は同率で4人いましたが、景品を選ぶ都合があるので急遽アプモンチップ掴み取りの枚数で順番を決めてもらいました。結果上からQLさん、しぐーさん、すすやんさんとなりました。因みに同率もう一人は私でしたが景品は当然無し、と思ったらげるもんさんがそんな僕に景品を!「ジュース合成グミックス エクスペリエンスリミテッド」

この商品のギラファノコギリクワガタ&オオムカデを頂きました。お気持ちはとっても嬉しい。しかし僕は虫が嫌いなんや…。ていうかこれよく見たら別途ゼラチンとジュースを用意しなきゃいけないの地味に面倒ですね。ただこのネタ性の高いチョイスはいいと思いましたまる。
それ以下の人には参加賞でアプモンポケットティッシュを贈呈。ついでにガッチモナカも参加賞で配布。当日参加があったため一部の方に大人の対応でガッチモナカ無しになってしまったのは申し訳ない。

という感じで無事ミニゲーム大会終了です。とりあえず僕は楽しかったのですが、参加者の皆さんは楽しんで頂けただろうか。

その後は私がやってみたかったイントロクイズ大会をやってみました。ノートパソコン持参でみんなに付き合ってもらいました。ヒントは「僕が持ってるCDの中から出題です!」(なんのヒントにもならない)。みなさん結構分かるものですね。ここでZEROさんが活躍して「キャラソンのZERO」の称号を得たのでした。個人的に出題して面白かったのは「ポケットクルモンのうた」ポケットクルモンのCMそのままなのですが、イントロクイズにすると最初の「ジョン」っていうサウンドロゴだけになって手がかりが無いという。

このCDに収録されてるので興味がある人は聞いてみてね。当時を懐かしく思い出せるかも。
しばらくやったところで私は気付いてしまった。これ僕が出題してたら僕答えられないじゃん。って言ってみたらみんな優しいから出題を替わってくれました。今回のオフ会もみなさんの優しさで成り立っています。

そんなこんなで楽しく過ごした1日でした。覚え描きはそんなにみんな絵を描くわけじゃ無いし、割とミニゲームとイントロクイズで満足しちゃったのでやりませんでした。

今回ジャンルを絞らなかったせいで居心地悪かった人もいたんじゃないかというのが反省点です。そもそも私自体がコミュ障なオタクだからオフ会の主催をするとか向いてないんですけどね、だからと言って主催するからには参加してくれた皆さんに楽しんでもらえるように努力しなきゃいけないですよね。次にオフ会やる時にはこのへんの反省点も反映できたらいいですね。頑張ります。

とりあえず今回は僕がやってみたいと思ったことに色々付き合ってもらった感じになってとても有難かったですね。楽しかったです。そして参加者の皆さんにも楽しさを提供したいと思って色々準備したので、楽しかったと思ってもらえたら幸いです。

ドレッドノートで遊ぶ会

5月5日に友達とドレッドノートTCGで遊びました。
IMG_7157.jpg
この絵面よ。
因みに5人で遊んだのですが、ドレッドノートやってる人はいません。じゃあ何故ドレッドノートで遊ぶことになったのか。上の写真のカード、合計で2000円台で買ったものです。もう一度写真を見て頂きたい。この量でである。カードゲームを嗜むあなたならこれがどれだけ安いのかお分り頂けるだろう。そういうことです。

これ貼り付けた時のロープライスは4円。そういうことです。

因みに多分最新弾(わざわざ調べたりはしない)。

まずスターターが何故か5個ほどあるのでそれを使ってデモプレイをしながらルールを確認します。ここでルール説明するのは面倒なので知りたい人は各自でディープサーチして欲しい。

そしてみんなで同数のパックを剥いてデッキを作って戦うシールド戦に突入。カードの種類は「キャスター(最初から場にいるパートナー的なカード)」「ユニット(モンスター的立ち位置のカード)」「コード(魔法カード的なカード)」の3種類だと思っていたら「アームズ」という分類のカードが出てくる。僕達は最初期のスターターに付いてきたルールブックを読んでルールを把握していたのですが、買ってきていたブースターが5弾であり、途中からカードの種類が増えていた模様。しかも「刻印」というルールブックに書いていなかった概念も追加されているようでパック剥きながら大混乱ですよ。しかも赤、青、黄、黒の4色だと思っていたら緑が途中追加されたらしく「待って緑あるんだけど」状態。まぁシールドでは色は無視するんですけどね。

そんなこんなでみんなでデックを組んで適当に総当たり。僕は1回だけ勝って3回は負け。カードゲーム好きなんだけどカードゲーム力無いんですよね。

なんやかんや6時間くらい遊んでましたね。それくらい面白いカードゲームではあると思います。イラストもいいと思いますよ。

そしてカードが分散してしまっても遊ぶ機会が作りづらいということでカードは僕が預かることに。
IMG_7176.jpg
前回ドレッドノートで遊んだ時のブースター2箱分と合わせて。カードプール増えすぎだろ。次にいつ遊ぶかは分りませんが、それまでに赤のスターターを強化することが我が使命です。

というわけで未知が満ちてるドレッドノート会でした。次回開催はまた投げ売りされているのを見かけた時だろうか…?
プロフィール

ノミジッド

Author:ノミジッド
デジモンファンをやっています。
ボンボン派。

カテゴリ
Twitter
最新記事
リンク
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR