FC2ブログ

DIGIコレ行ってきた

8月30日、ビックサイトで開催されたデジモンオンリー同人誌即売会「DIGIコレ」に行ってきました。デジモンオンリーと言っても同人誌即売会イベントの一部がデジモンオンリーっていうものでした。

先に言っておきますと、今回の記事は個人名が結構出るので知らない人は読んでも面白くないかもですのであしからず。

折角なんでデジモンらしさをファッションに取り入れました。
th_IMG_2980.jpg
WE ARE クロスハート!(音の出るゴミ呼ばわりされましたが)

パンフは買うつもり無かったけどデジモンだけで分かれてたのでとりあえず買っときました。さて会場に入ろうとしたら友人の絆さんとばったり会って一緒に会場入り(といっても会場入口で会って会場内に入るまでの間ですが)。BLものばっかりな空間を抜けいざDIGIこれへ。パタモンを頭に乗っけてる人がいたので入ってすぐ大体の場所は分かりました。

知り合いのところにデジノワではなくコアラのマーチを配りながらとりあえず一週。すげぇ、ちょっと歩いただけで知った顔に出会うぞ。

会場内特設スペース。
th_IMG_2976.jpg
歴代デジヴァイス大集合!食玩版まであってすごい。壮観ですね。出展者の零さんとも少しお話し出来て良かったです。この方のサイト(DIGITAL NEW GATE)が見応えあってオススメです。

その後デジモンチャンネルさんのわらしべ企画に遭遇、合い言葉、形態機対戦、物々交換でグッズをゲットしました。
th_IMG_2983.jpg
因みに対戦は中の人けーいちさんのナイトモンが不調で通信対戦が出来ないとの事で不戦勝でした。折角スキャナに電池入れて持ってきたのに!

デジモンオンリーとは言うもののサークル数は約100なのですぐ見終わってしまい、割と時間を持て余す。まぁ知り合いと喋ってたら結構あっという間に終わる時間でしたが。

会場内で友人のQLさんと会い、レーシングを持ってきているのを見て「しまった!」と思いました。レーシングファンとして私も持ってくるべきでした。次からは気をつけよう。

みんな割とデジヴァイスを身に付けていたので私もスキャナ2を胸ポケットに付けてたら、友人の有斗さんが「あーっ!!」みたいな反応していて何かと思ったら、これラーナモンが出るんですよね。スキャナ1と交換してとか言われましたが、これは数少ないナビモーン関連グッズ(攻略本見てね)なので譲る事は出来ない。

入手したものたち。
th_IMG_2982.jpg

さてイベント終了後はもう一つの楽しみ、Shot-Aさん主催のアフターへ。そういえばShotさんの顔知らないなとか思ってたら会場内で名札下げてたんで有難かったです。お陰で声をかける事が出来ました。

秋葉原のカラオケへ移動、14人でアフター開始です。自己紹介をし、みんなで適当に歌を入れて歌や会話を楽しんだ後、カラオケ大会が始まりました。商品のデジモンミニを賭けて採点の得点を競うものです。いやぁこんな事するの初めてです。自由参加でしたがそこはもちろん参加しときます。曲はデジモンなら何でも良いとの事で、最近マイブームの「愛の騎士」(ホークモンのキャラソン)を歌おうと思ったら...入ってない!じゃあ「Miracle Maker」(デジワー3テーマソング)にしようと思ったら...入ってない!そうか、DAMには入ってないのか。もうその2曲が候補だったので慌ててデジモンでキーワード検索します。とりあえず「アシタハアタシノカゼガフク」にしました。AiMさんの歌は1オク下で歌うと声が丁度出しやすいんですよね。結果3位くらい?でしたが楽しめたので良かったです。敗因は2番に入る前の「ア〜」を言い忘れた事でしょうか。因みに優勝はススヤンさん、2位はもんさんでした。おめでとうございます。
そういえばネットスターさん(通称ネスタさん)が話しかけてきてくれました。以前ネスタさんらオリジナルデジモンストーリー掲示板NEXT組のオフ会に参加した際に挨拶はしたもののあまり会話はしなかったので覚えていないかと思っていたのですが、覚えて下さっていたようで嬉しかったです。私からしたら「ねす☆らじ!やってるすごい人」であり、私がデジモンのファン活動に対してアクティブになるきっかけとなった方ですので。DIGIコレで出してた小説本買わなくてすみませんでした(小声)。

カラオケが終わったら次は居酒屋へ。普段デジモン仲間と会ってもお酒は飲んだりしないのでちょっと新鮮でした。お酒の入ったネスタさんが女性店員さんにぐいぐい話しにいった結果、
th_IMG_2979.jpg
こんなの出してくれました。居酒屋もこんなことしてくれるなんてすごいっすね。

帰り際、「ネスタさんマジイケメンって呟いてね」って言われたけど飲み中に呟いたしもうノルマクリアでいいでしょ。
うん、ネスタさんイケメンだったよ。とりあえずお水飲んで下さい。なんか知らんけど途中キスされそうになったけど、もしそのような事があれば今後彼との関わりは一切無くなる事でしょう。

いやぁ楽しい一日でしたよ。新しく知り合いも増えたし、アフターを主催して下さったShot-Aさんと夏Pさんには感謝申し上げます。それとこういうデジモンオンリーイベントなら、サークル参加してみたい感はありますね。次回、もし余裕がありそうならサークル参加も考えとこうかな。
とりあえず今日の楽しさを明日からの活力として寝ます。DIGIコレ参加された皆様、お疲れ様でした。そして今日ご一緒した皆様、有難うございました。




あとやっぱりお酒高いね。最初聞いてた値段より結構高く付いたし。そもそもお酒飲まないから飲み放題とかでも有難くないんだよね。まぁこういう機会があれば行ければ行く(この「行ければ行く」は学生等がよく使う「行かない」の意味ではないので注意)からみなさんよかったら誘って下さい。
スポンサーサイト



ガシャポンフェスタ行ってきた

池袋サンシャインシティで開催されている「ガシャポンフェスタ2015」に行ってきました。

バンダイさん主催のガシャポンの展示・販売イベントで、去年もやってたから毎年やっているのでしょうか?池袋に行く用事があったのでついでに見てきました。

ガシャポンマシーンの内部構造紹介やバンダイガシャポンの歴史に触れるコーナーがあり、残りは全部ガシャポン販売コーナーって感じでした。
歴史コーナーにはキン消しやSDガンダムフルカラーなども展示されていましたが、デジモンはありませんでした。去年はあったんだけどな...。

th_IMG_2938.jpg
ちょっと気に入ったアイテム。この超合金の雰囲気の再現が良いですね。

去年に比べて展示スペースが少なくあっさりした感じでちょっと残念に思いつつガシャポンコーナーへ。

デジモンメモリアルスイングもありましたが前に買ったし(過去記事)いいかな。コンプはしなくていいや。

th_IMG_2939.jpg
精太頑駄無なんかガタイいいっすね...。
th_IMG_2940.jpg
レイアースの剣はちょっと欲しいかも。

せっかくなんでガシャポン回してきました。
th_IMG_2941.jpg
クレヨンしんちゃんの方は最近よくある机の上に置いておくやつです。スマホを支える野原ひろしが出ました。スマホで写真を撮るため、この写真ではスマホの代わりにデジモンIDプレートです。本当はカンタムロボが欲しかった。
妖怪ウォッチからはコマじろう。首、肩、脚が動きます。首は間接が硬くてねじ切れそうで怖い。本当はコマさんが欲しかったけどコマじろうも可愛いから良しとしましょう。

来週の日曜日までやってるみたいなんで興味がある方は行ってみても良いんじゃないでしょうか。入場無料です。
公式サイトはこちら

ダッカン買ってみた

そう、僕は気付いたんだ。
最近お出かけばっかりでおもちゃの紹介をしてなかった。

という事で、今回は「ダッカン!」を紹介します。
th_IMG_2012.jpg
セガトイズさんから発売されたバトル玩具です。買ったのは「サンダードーザ」。

中にはダッカン本体とメダル5枚が入っています。
th_IMG_2014.jpg

とりあえずシールを貼らないと見れたもんじゃないので紙シールを貼りはり。
th_IMG_2026.jpg
名前からも分かるようにブルドーザーがモチーフのようです。

車体前方のバンパーに触れるとアームが展開します。
th_IMG_2028.jpg

それではギミックの紹介です。まずはアームを開いた状態でダッカンを前に押してパワーをチャージします。プルバックの力を溜めます。普通のプルバックカーと違って前方に押し出すのがこのおもちゃのポイントです。次にアームを閉じます。するとプルバックがロックされてパワーが溜まった状態がキープされます。そしたらダッカンを前方に押し出します。車輪は空転状態なので手を離すと普通のミニカーと同じようにそのまま前へ進みます。その後バンパーに何かが接触する等して押されるとアームが展開、同時に先程のプルバックが解放され、バックして戻ってきます(!)。これがギミックの全貌ですが、ご理解頂けたでしょうか?

さてこのダッカン、どのように遊ぶのかと言いますと、付属のメダルを奪い合うゲームです。
th_IMG_2032.jpg
メダルを適当に撒いて、そこをめがけてダッカンを放ちます。メダルにバンパーが当たるとアームが展開、アームでメダルを持って帰ってくるというわけです。メダルは模様によって点数が決まっており、ゲットしたメダルの総得点で勝負します。

これ、やってみるとなかなか難しいです。結構優しく放たないとバンパーに当たったメダルが弾き飛ばされて、アームは何もなくなった空間を虚しくさらいます。

ダッカンが帰ってくるギミックは面白いのですが、ダッカン本体はカスタム要素等無く、遊び自体もなんか単調で1回遊んだら十分かなって感じです。このダッカンを使って何か別の遊びを考えた方が楽しいかも。

個人的評価
・ギミックの面白さ +50点
・造形のダルさ ー90点

合計 ー40点

なんかギミックくらいしか気になるポイントが無くなっちゃった。見た目がもっと格好良かったらまた変わってきたかも。

というわけで「ダッカン」の紹介でした。結構最近(1〜2年前かな)の商品なんで探せば安売りしてるかも。気になったら手に取ってみても良いんじゃないでしょうか。

AmazonでDA-02 ダッカン サンダードーザを見る

コミケ行ってきた

8/15、日本最大級の同人誌即売イベント「コミックマーケット」に行ってきました。

私は特に急ぐ用事もなかったのですが、友人の有斗さんが「企業ブースに並ぶから話し相手が欲しい」と言うので一緒に行く事にしたら、始発電車で向かう事になっていました。

当日の朝、東京駅の動く歩道にテンションが上がる田舎者と化していると、そのツイートに一緒に行く予定のバターさんが気付き電車内で合流。可愛い女の子がプリントされたTシャツ着てて気合い入ってるなーと思った。その後乗り換え、同じ電車に有斗さんが乗ってる事が分かったものの人が多かったので合流したのは国際展示場駅前でした。すでに人で一杯の待機列に並んで場所が決まったところで有頂さん、八坂さんと合流、合計5人に。列が動くまで3時間くらいありましたが喋ってたらあっという間でした。列が動き出す頃に有頂さんは一時帰宅、4人に。私は有斗さんの話し相手になるために来たので特に目的が無いので、なんかいつの間にかバターさんの買い物の手伝いをする事になってました。

自分が買うものがどういうものなのか知らないまま開場。頼まれたところに行ってみると既に売り切れなんですが...。その旨を伝えると今度別の買い物を頼まれ購入。本だったのですが買ったら「袋は要りますか?」と聞かれたのでハイと答えたら、でっけぇ紙袋をよこされて困惑しました。邪魔なので他のブースに並んでいたバターさんを探し出し紙袋を渡し任務終了。とりあえず企業ブースを一回りしてから東の一般ブースへ。

なんか女性向けのところばっかりで面白くないですね。やっとこさガンダム等が並ぶゾーンに到着、適当に見て回ります。そして今回の目的、デジモン関係のサークルがある場所へ辿り着きます。

今回入手したのはこちら。
th_IMG_2929.jpg
まずげるもんさんの「デジモンコレクターズシークレットカードファイルVer.2」。昨年サービス終了したソシャゲ「デジモンコレクターズ」に登場出来なかったデジモンをオリジナルイラストと共にまとめた本で、私も7体ほど描かせて頂きました。
th_IMG_2927.jpg
ツイッターでも言ったけど、このヘラクルXは金色だからという理由だけでダンクーガゴッドビーストのポーズをパロってます。
続いてものだねさんの「ほのモコ」。ドラモコン大好きな作者によるほのぼの4コマ漫画本です。ドラモコンとクロノモンが出ます。
最後にさくろさんの「さくろんとマルスン」。マルスモンとさくろんという女性の漫画本です。ギャグ漫画って言っていいのかな...?そうそう、このさくろさん、サイスルのアミちゃんのコスプレしてました。スカートやゴーグルを「作った」とか仰っててすげぇ。

こうやって見ると、この人達物好きだなぁ。

他にもアニメ系の同人誌を出してるサークルさんもありましたが、そっちの方は様子見にとどめました。

その後朝一緒にいたメンバーと合流、もう一人モリモリさんも加わり会場をちらっと回った後、離脱。一旦大井町へ。昼食後、もともと万全の体調では無かった有斗さんはアドレナリンが切れたためか、殉職。とりあえず無事家に帰れたようで良かったです。
残りのメンバーはその後カラオケボックスへ。デジモンカードを楽しみました。

夕方このメンバーは解散、デジコレファイルのげるもんさんらコミケサークル参加者を中心に9人で夕食に行きました。本当は有斗さんも来る予定でしたが、残念です。
ここでも長々と(4時間くらい)デジモンの話が出来て楽しい夕飯でした。

というわけでコミケ行ってきました。今回初めて始発で向かうという経験をして、また一つオタク度が増したかもしれません。そしてやっぱりこういうのは一人で行くより誰かと一緒の方が楽しいですね。
この手のイベントは創作意欲を刺激するため、私も何か描きたくなってきてしまいます。アレか、ナビモーンとトラオくんが掛け合いするデジモンレーシング攻略本風漫画を描く時か...。

世界名作劇場展行ってきた

池袋でやってる「世界名作劇場展」に行ってきました。
th_IMG_2872.jpg
チケットが可愛い。

世界名作劇場はフランダースの犬等の有名作品群なわけですが、26作品もあるとは知りませんでした。
展示は年代順になっていて、時代の流れを感じながら見ることが出来ます。
基本的には全体の画風は似通っていますが、作品によって少しずつ違い、個人的には90年代の画風がグッと来ました。やっぱりそれなりに時代の流行りを取り入れているんでしょうね。

背景美術もやっぱりすごくて、平面の1枚絵なのになぜかすごく前後関係を感じる立体感ある絵があって、何だか感動しました。

今回も図録買っちゃいました。

th_IMG_2867.jpg
アンの窓らしいです。

私は世界名作劇場をちゃんと観た事が無いのですが、それでも十分見応えある展示でした。狭いながらも2時間くらいかけて見ました。8月18日までやってるので興味のある方は見に行ってみると良いんじゃないですかね。オススメです。
公式サイト

大河原邦男展行ってきた

大河原邦男展に行ってきました。
th_IMG_2859.jpg
大河原邦男さんといえばガンダムのデザインをした人として有名ですが、氏の手がけてきた仕事は膨大な量であり、日本のメカデザインに多大なる影響を与えてきた偉大なメカニックデザイナーであります。私も大河原さんの影響を受けていると思います。
そんな大河原さんの仕事を集めた企画展です。

とりあえず開場時間に行って、見終わったのは約4時間後でした。それだけ見所満載の展示でした。

展示は年代順になっており、見ていくと大河原さんが常に有名作品を手がけていた事が分かります。本当に有名作品ばかりです。その仕事は途切れる事が無く、常にロボットアニメのメカデザインの最前線で活動されています。そして見ていると分かるのですが、長い間続けている中で、常に新しいものを生み出し、古臭さが全くないのがすごいです。デザインの幅もボトムズのようなリアル路線からヤッターマンのようなコミカルなものまで幅広く、引き出しの多さに驚きます。

非常に学ぶものの多い展示でした。

お土産コーナーの図録は買わざるを得ないね。
th_IMG_2860.jpg
展示に無かったアイアンリーガーやGガンダムも載ってるよ!
缶バッジのガチャガチャもやってみました。
th_IMG_2868.jpg
ファイバード!これレイアウトはアニメーターの大張正己さんらしいです。

上野の森美術館にて、9月27日までやってるので、是非行ってみて下さい。
公式ホームページはこちらから。

チェルモ大会行ってきた

8月8日、秋葉原チェルモさんで毎月第2土曜日18時半から開催されている旧デジカ非公認大会に行ってきました。

前回大会終了後、なんか知らないけど次回みんなでカイゼルグレイモンデックで出ようみたいな流れになってて、「九頭見さんももちろん次回はカイゼルですよね!?」って言われちゃったから今回はデックにカイゼルを入れる事にしました。夏の九頭龍陣祭の開幕です。

デックレシピはデジタル窓さんのデックエディターに投稿してあります。
デックレシピ

今回主眼に置いたのは、どうやってウィッチモンデックにカイゼルを入れるのか、という点です。
とりあえず進化ルートだけは繋げました。
プロットモンからウィッチモン、バステモン、メギドラモンになり、そこからはにはにでカイゼル、というルートです。
メインはバステ辺りで戦う想定で、能力を使うために七大魔王降臨を入れました。
見ての通り進化素材でぎっちぎちです。戦うカードはダークシティくらい?

で、大会。

VSベルゼブ
赤ベルゼブと火炎ベルゼブにやられました。

VSカイゼル
バステでダークシティ張ってもアルダに素で勝てないという悲しい現実を突き付けられる。こちらがカイゼルに進化出来るよう待ってくれたので途中から勝つ事よりカイゼルになる事に戦術をチェンジ。したものの結局進化出来ず。もちろん負け。

VSカイゼル
再びカイゼル。今度は最初から進化に全力を注ぎますが進化出来ず。相手の慈悲により争い等で待ってもらったのに申し訳ないです。しかもなんか最後ポイント10対10で争いを使って引き分け、デック残り枚数で勝ってしまいました。本当に申し訳ない。もっと言うと実は七大魔王降臨のコストデック2枚を払い忘れてたのでデック枚数も引き分けでした。レベルがハイブリ対究極なのでこちらの勝ちになってしまいますが。

VSエンシェントマーメイ
これまでの戦いから、進化素材のはにはにがウィッチモン進化のコスト等で落ちる可能性がある事が分かってきたので、カイゼルとはにはにが揃ってから行動を起こそうとするものの、相手がくさった肉を2回も使ってきやがってはにはにが引けず。カイゼルにはなれず負け。

結果、カイゼルに進化する事は叶いませんでした。まぁ知ってたよ、こんな進化ルートじゃ進化出来ないって。でもとりあえず祭には参加したかったんだ。そして自分だけのデックで臨みたかったんだ...。最大の誤算はバステでダークシティ使ってもアルダが攻撃Cが高くて敵わないって点と、ウィッチ進化コストと魔王降臨コストでピン挿しのカイゼル・はにはにが落ちてしまうという点ですね。大会後に教えてもらったんですが、ウィッチモンから未来への可能性を使ってライズのカイゼルに直接進化出来るじゃないですかヤダー。

優勝はDSデックだったのかな?準優勝はグリフォモンデック。3位は祭主催者ガチカイゼルでした。

今回参加者の半分がカイゼル、そして私以外のカイゼルはパートナーがフレイモンという状況で、カイゼルが下位に固まるという面白シチュエーションでした。こういう企画?には積極的に参加していきたいです。

大会後はラーナモンテイマーの初心者講習が始まり、見学していた方が講習を受けていました。こうして仲間が増えていく事は喜ばしい事です。その横で初心者のフリをして質問しながらバトルするってことをしてました。初心者講習の邪魔をしてしまいましたが、こうやって初心者が分からなさそうなところを質問しながらプレイする動画とか作ったらいいんじゃないとか話が出て、面白そうですね。

閉店時間となりみんなで遅めの食事。ちょっと人数が多かったので二手に分かれました。私はマックへ。そこでまたカード広げてバトルしちゃいました。ちなみに関係無いけどキャンペーン中のポテトカバー、コマじろうが在庫切れでした。あれ、このキャンペーンって前の日に始まったんじゃ...。

というわけでデジカ大会でした。次はカイゼルは抜きますが、自分らしさを残しつつもう少し勝ちに行くデックを作りたいです。

GEM光子郎&テントモン買ってみた

〜前回までのあらすじ〜
先日発売された「G.E.M. 泉光子郎&テントモン」だが、予約注文時にはまだ実家暮らしだったため実家に届いてしまったのであった。

こないだ実家に帰って回収したので紹介します。
th_IMG_2709.jpg
いつものパッケージ。

th_IMG_2710.jpg
内容はテントモン、光子郎、ベース、光子郎交換用顔パーツ、ノートパソコン、チラシ。今回はカード付かないんですね。楽しみにしてたのに...。チラシはデジコレ!裏面はTri。
th_IMG_2711.jpg
今までのメンバーと違い、ベースに乗せるだけ。光子郎、テントモン、パソコン、ベース、一つも繋がってません。
光子郎って立体化すると髪の毛チクチクバンバンですね。あと光子郎の瞳ってもっと縦長だと思うんですけど。
テントモンは造形バッチリだと思います。いやもうね、死角が無い感じ。強いて言うなら目が別パーツ成形のせいで浮いて見えるのが惜しいかな。
パソコンはパイナップルマーク無いんですね。
th_IMG_2712.jpg
後ろ。テントモンの羽根・甲羅の造形もバッチリ!
th_IMG_2713.jpg
フェイス交換。

ネット上の情報では台座がミミちゃんのものになってるとか不良品情報を結構見かけたのですが、うちのは何事も無かったようで一安心です。

それでは個人的評価。
・造形 +70点
・パソコンのパイナップルマークがない ー40点
・値段の割に小さい ー60点
・ベースの大きさが今までのと揃ってない 諦め
・テントモンの造形 +500点
合計 470点

というわけでオススメです。見かけたら即ゲット!

デジモンプチオフ会やってみた

8月2日、新宿某所。
そこには遅刻する主催者、九頭見の姿があった。

8月1日にお台場に行ってみる予定は立てたものの、その後オフ会等に参加する予定も無く、折角デジモンファンが盛り上がっているのに誰かと喋ったりしたいなーと思い、初めてオフ会的な事を主催しようと思い立ったわけであります。
7月31日の夜、プチオフ会やりたいけど誰か来ない?というツイートに反応してくれた方がいたため開催決定。4人くらい集まれば良いな〜なんて思ってたら参加人数はじわじわ増え、最終的に私含め9人での会になりました。メンツは割と(私としては)親しい方の人達が集まって、実家のような安心感がありました。

場所はカラオケボックス。前日に予約の電話を入れて準備完了。後は集合時間と場所を伝えるだけ。思ったより楽ですね。

今回私の声かけに集まってくれたメンツを見てみると、なんかカード勢ばっかりでした。そうか、私の友達はカード勢が多かったのか。因みに私はエセカード勢なんで。
このメンツだとカラオケボックスでカードする事になるのか?と思いながら、何をするのか考えました。歌う、喋る、カード、ゲーム、どれになっても大丈夫なように備えました。歌はまぁ準備する事無いし、喋るために当日の朝ニコ生タイムシフト放送見てきたし、デックとヘキサプレートも持ったし、サイスルとレーシングも持ったし、準備万端です。

さて意気揚々と最寄り駅に向かい、改札を通ったところですでに電車が見えていました。ていうか発車しました。集合時間に遅れましたごめんなさい。

いざカラオケボックスに到着し、一応「何したい?」って聞いてみたところ「歌いたい!」という答えが返ってきたのでとりあえずカラオケタイム。開幕「SLASH!!」。メンツがカード勢に偏っているのを感じ取った1人が気を利かせて入れてくれました。
その後デジモンソングをみんなで入れていきます。
th_IMG_2828.jpg
Triポスターにて究極戦刃王竜剣の上だろうが座ってやるなヤマトの歌。
th_IMG_2829.jpg
みんなで「進化でガッツ!」。前から思ってたけど某ラーナモンテイマーさんが歌うガブモンパート似てると思うんですよ。あと僭越ながらテントモンファンとしてテントモンパートやらせて頂きました。結構評判良くて嬉しいです。
th_IMG_2832.jpg
水のスピリットエボリューション。誰が歌ったかは分かるね?
th_IMG_2838.jpg
光を放つ身体が解け合うスピリットエボリューション。誰が歌ったかは(ry

開始1時間くらいでしょうか、カード勢がデジカを始めました。うん、こうなる事は分かっていたよ。しかし早ぇな。

その後「世界中の景色を!」でテントモンやらせてもらってデュエットしました。なんやかんや人生初で嬉しかった。

結構デジモンソングを歌い尽くしてきた感が出てきたので、そろそろこの辺で流れを変えてもいいかなと思い、何とかボーを入れました。するとすかさず他の1人が何とかーロボットを入れてくれて分かってらっしゃる。

その後何故かポケモンタイムに突入。ポケモン、知ってるよ、151匹いてトゲピーっていう新ポケモンが出たんでしょ?
そんな中生まれてしまった名曲。
th_IMG_2837.jpg
ラララーそれは ら・あ・な・も・ん!
ラーナモンネタ多過ぎだろ。

ポケモンの流れが終わるともう何でもって感じに。突然踊り出す人がいたり。カード勢はもうずっとカードやってるし。
なかなかに楽しげな?空間でした。非カード勢はずっとカラオケでしたが、少数派だったので私はずっとそっち側にいました。歌ってる時周りからリアクション無いとなんか寂しいし。

そんなこんなで楽しい時間はあっという間に過ぎ、退室の時間に。最後はこの歌で締めです。
th_IMG_2836.jpg
本日2度目。デジカの会じゃないけどね!

その後近くのサイゼに移動、夕食をみんなでとりながら長々とお喋りするのであった。

帰りの電車の中、「今日カードするのかと思ってましたよ〜」と言われた。いやメンバーがカード勢ばっかなのは何故か集まっただけであって、一言もカードするオフなんて言ってないから。まぁ結局カードやってたし良いんじゃないすかね。

いやしかしまさか8人も来てくれるとは思わなんだ。参加してくれた皆様、どうも有難うございました。お陰で楽しい時間を過ごす事が出来ました。実は参加を迷っていて結局参加しなかった方もいらしたのですが、次やるときはその人も来れるといいな。

初主催で、というか呼びかけただけで後は野放しだったけど、それでも皆さん楽しんでもらえたようで良かったです。また今度第2回プチオフをやろうと思うので、その時は是非、これを読んでいる貴方の参加をお待ちしております。それではまたいつかお会いしましょう。

...あれ、今回参加したメンバーの多くは来週のチェルモ大会で会うんじゃね?

8/1豊洲・お台場行ってきた

本日8月1日はデジモンファン的には特別な日となっているようです。デジモンアドベンチャーで太一達がデジタルワールドに初めて行った日がこの日という事になっているからです。

私はアニメ勢というわけではないのでこの日が特に特別という感じも無く、今までこの日にお台場に行くとかはしてきませんでした。そもそもこの日だけデジモンデジモン騒いでる人はなんか警戒してしまいます。
私としては初代デジモン発売の6月26日や兄貴の誕生日4月2日、レーシング発売の4月1日、デジコレが亡くなった7月31日の方が気になるものです。

そんな私が今年はお台場に行く事にしました。

まずは豊洲で行われるデジアドFESの様子を見に行ってみました。
th_IMG_2812.jpg
もの凄い四角い建物でやってました。チケットは無いので遠巻きから眺めるだけでしたが。
th_IMG_2814.jpg
会場入口にあったアグモン達。02組もちゃんといて良かったね。それにしても造形ダルいな。
th_IMG_2816.jpg
物販の売れ行き。12時30分頃の写真です。事前にチェックした限り、どうしても欲しい!って感じのものは無かったので後ろ髪を引かれつつスルー。

その後お台場に向かいます。
今回お台場に行ってみたのは、デジモンヘッドラインさんの「豊洲・お台場!デジモングッズ大横断!!」という企画に参加するのが一つ大きな目的でした。デジモングッズを持っていくと物々交換してくれるっつうんで、リサイクルショップ等でとりあえず回収したダブりアイテムを持っていってみました。
こちらの企画概要によると豊洲からお台場は歩いていける距離との事で、豊洲からお台場に歩いて移動してみる事に。するとどうだろうか。歩いても歩いてもフジテレビが見えないよ!!真夏の強力なサンシャインビームを浴びながら歩く事約一時間、ようやくお台場に到着。
th_IMG_2818.jpg
その後知り合いの方から連絡があり、第三台場にいるとの事でそちらに向かうと、知ってる人が4人程いらしたのでそこに混ざってデジモントークをしてました。
しばらくしてヘッドラインさんもお台場に着いたとの情報を得たものの、フジテレビの方から第三台場は意外と距離があるのでもしかしたらこっちの方には来ないかもしれないと思い、ツイッターでここに5人いるよと言いつつ暗にこっち来てくれと伝えたところ、来てくれました。

私のカードバトルの攻略本とパソコンアクセサリーはドラマCDとヴォルフモンになりました。
th_IMG_2824.jpg
カードは合い言葉を言うと貰えるとの事だったのでちゃっかりしっかり貰っちゃいました。

その後暫くお喋りして、帰宅。他の皆さんはオフ会等まだ色々あるようで羨ましかった。いいよ明日やるから。

という事で8/1にお台場に行ってみました。行ってみて分かったのは、やる事が無さ過ぎる。デジアドはもちろん好きですが別に特別詳しくないし、街のどの部分がどのシーンに登場したとかほぼ分からないからビックサイトとフジテレビ見るくらいしかやる事が無い。今日は知り合いにあえて本当に良かったと思います。

来年また来るかは分かりませんが、とりあえず今日はデジモンの話が出来て楽しかったので良しとしますか。
プロフィール

ノミジッド

Author:ノミジッド
デジモンファンをやっています。
ボンボン派。

カテゴリ
Twitter
最新記事
リンク
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR