FC2ブログ

BEASTBOX Echoblaster レビュー

みんな大好きBEASTBOXの素敵な鳥さん、Echoblasterを買ったのでレビューです。

IMG_2298.jpg
いつもの縦長のパッケージじゃなくなったみたいですね。こういうのって個人的には規格を統一してくれると箱を並べて飾ったりできるから嬉しいんだけどなぁ。
Box形態でパッケージではなく、開いた状態でパッケージングされてます。

IMG_2299.jpg
裏面。メカニカルデザインのクレジットがありますね。これまでもあったっけ?
雷鳥工房、人なのか組織名なのかは知りませんが、日本の人らしいですね(BEASTBOXは中国のメーカーの玩具)。ワンフェスでもいい感じのオリジナルメカのガレージキット出してたと思います。
俺もBEASTBOXのデザインしてぇなぁ。

IMG_2300.jpg
ブリスター。これまで付属していたコンテナは無くなっちゃったみたいですね。まぁ正直あの箱使ってなかったから無くても構わないけど。

IMG_2301.jpg
かわいらしい。クリアブルー成型色がいいですね。

IMG_2302.jpg
後ろ姿。尾羽が広がってるのは見栄えがいいね。背中にはECHOの文字が。

IMG_2303.jpg
羽を広げると大迫力。これまでのBEASTBOXの中で最大級の展開率です。羽はただ横にヒンジで開くのではなく、ちゃんと折りたたまれた羽を開いた上でアームのリンク機構でさらに広がるので、羽を閉じている時のボリューム感とだいぶ大きな変化があります。特にリンク機構の部分は実際に手にとって触ってみてほしい。
可動は首とくちばし、あと足がグリグリ動きます。胸のロックを外してしまえば腰をひねったりも可能。

IMG_2307.jpg
かっこいいだろ?

IMG_2305.jpg
IMG_2306.jpg
BOXに変形。翼を隣り合った2面に配置して斜めに立方体を形作ってるのがセンスありますね。ただこれまでのと比べると中に空間が多くて変形途中のかっちり感があまりないからなんか最終的に「あ、箱になった」って感じですかね。

IMG_2317.jpg
付属のL字パーツをコンテナに取り付けることでその上に乗せることができます。足裏のダボ穴でしっかり固定されます。ていうかこれやるんだったらコンテナ付けた方が良いのでは?

IMG_2304.jpg
付属のカード。相変わらずイラストが良いんだよなぁ。


黄色い方は頭に飾り羽根があるバリエーション違いです。好きな方をゲットだ!
僕は赤青黄色の王道グッとくるカラーを選びました。
スポンサーサイト



テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

BeastBOX ICEQUBE レビュー

BeastBOXの可愛いペンギン、ICEQUBEを買いました。

IMG_1212.jpg
いつもの箱です。

IMG_1213.jpg
早速開けると、ビニールに包まれています。今回は1つのボックスが4羽に分かれるためにこうなっているのでしょう。

IMG_1226.jpg
ボックス状態。黄色いラインがおしゃれ。

IMG_1225.jpg
4分割されます。中には王冠も挟まっています(パッケージ状態では王冠は外した状態になっている)。
ちなみに接続は磁石です。近づけると吸い付きます(一応小さなダボはありますが)。ちょっと楽しい。

IMG_1227.jpg
頭、手、足、尻尾を起こすだけの簡単変形。他のビーストと比べると物足りなさを感じるかもしれませんが、このシリーズの良さはお部屋に飾っておきたくなる洒落た外観だと思っているので問題無いです。

IMG_1228.jpg
後ろから。鳥のマークがプリントされています。

IMG_1229.jpg
王冠は1つだけしかありませんが、頭に差し込んで固定できます。

IMG_1230.jpg
顔を思い切りあげるとあごの下にダイヤルがあって、これを回すと目の表情が変わるのです。

IMG_1231.jpg
まん丸の目、寝てる目、ぎゅっと目をつぶってる目の3パターンに変化。3つ目の目が可愛いからお気に入り。

IMG_1232.jpg
右胸には1〜4のナンバリングがプリントされています。

IMG_1233.jpg
反対側にはトランプのマークがそれぞれプリント。
これがシャッフル同盟だ!

IMG_1235.jpg
軸位置がちょっと高いですが、首をかしげることができます。多少でも表情がつけられるのは良いことですね。

IMG_1236.jpg
頭と足を伸ばしてペンギン滑走ポーズ!頭の方が重くて下につくのですごい前のめり感です。

IMG_1222.jpg
いつものケースも付属です。

IMG_1223.jpg
IMG_1224.jpg
カードも付属。趣ある内部構造の図とかイカしてる。なんてことはないですが、幼い頃ビーストウォーズについてきたカードを思い出させるのでちょっと嬉しい。

IMG_1237.jpg
4羽集合。ペパプ?いや、1羽足りない…。

IMG_1238.jpg
ペパプ!(1羽は海洋堂のガシャポンで)

可動は決して広くないですが、可愛い。手がもっと上まで上がったらもっと良かったですかね。
これまで1ボックスが1ビーストになっていたのが、今回は4羽に分離ということでまた新たな展開って感じで良いですね。いつも気に入ったペイントのものが出たら買っていたのですが、ペンギンは基本カラーがきっと1番良いだろうと踏んですぐにポチってしまいました。今後のカラバリにも注目ですね。

IMG_1239.jpg
広がるBeastBOXの世界。

先日のワンフェスでもトリやクモ、ザリガニ、トラなど新作がたくさん展示されており、どれも魅力的でした。これからもBeastBOXシリーズから目が離せない!

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

千値練ゴッドグラヴィオン レビュー

グラヴィオンってザ・スーパーロボットって感じの造形・カラーリングですごいかっこいいし好きなんですよ。アニメ見てないけど()。
そこで千値練のゴッドグラヴィオンがあまりにかっこよくて我慢ができずポチってしまったのでご紹介します。

IMG_0658.jpg
パッケージは我らが大張正己さん。かっこよすぎます。これだけで価値がある。あと思ってた以上に箱が大きくてびっくりした(縦30cmくらいある)。

IMG_0659.jpg
中身はこんな感じ。手首が色々ついてますね。

IMG_0660.jpg
まずグランカイザー。コアになるロボットですね。イケメン。

IMG_0663.jpg
この美形。よく鼻と口があるロボットはちょっと…みたいなのを聞くけど、勇者顔ってかっこいいから。胸やツノの宝玉のクリアパーツもとてもいい感じ。やっぱりクリアパーツはロマン。

IMG_0662.jpg
可動もまずまず。なんかちょっと楽しそうなポーズになっちゃったけど。肩アーマーが胸についてるから腕を前に向けにくいのが難点かな。でもとりあえずかっこいい。

IMG_0665.jpg
グランディーヴァ。後で気付いたけどこの写真でアタッカーとストライカー(足になるやつ)の機首伸ばし忘れてない?ちゃんとキャノピーがクリアパーツなのが素晴らしい。

IMG_0666.jpg
集結。

そして合神!

IMG_0668.jpg
ドリラーが左右に分割。

IMG_0669.jpg
上半身を変形。肩アーマーを広げて、胴体も左右に広がっています。お分かりいただけるだろうか?腕は一旦外して肩の内側につけます。完全変形じゃないのはちょっと残念。二の腕は胴体の中に収納されます。

IMG_0670.jpg
ドリラーを腕として取り付けます。

IMG_0671.jpg
足首をスネの中に収納します。

IMG_0672.jpg
アタッカーとストライカーを足に合体。ここが結構タイトめでなかなかつけられなかったです。やり方が悪かったのかな。足首とかダイキャストで、この時点でだいぶ重量あります。

IMG_0674.jpg
シャドウを胸と背中にかけて合体。ヘルメットは一旦外して再度装着。ツノは付け替えです。微妙に余剰パーツがいくつか出るのがちと残念。でもそのおかげか顔はとてもかっこいい。

IMG_0675.jpg
ドリルを縮めて回転させて手首を出します。

IMG_0677.jpg
合神!ゴッドグラヴィオン!!

完璧すぎますね。グランカイザーの時にはちょっと大きめかな?と感じた太ももはこの状態で完璧なプロポーションにするために大きかったようですね。胴体の幅を広げているのもだいぶ効いていると思います。足首の接地も良好。太もものロールがちょっと緩いかも。

IMG_0678.jpg
正面から。高さは約23cm。強そう。

IMG_0679.jpg
俯瞰気味に。もうかっこいい以外の言葉が見つからない。
あれ、もしかしてこれ顔間違えてる?今気がついた。グランカイザーとゴッドグラヴィオンの時の顔が顎の形が違うから前後回転で入れ替えるんだけど、これグレンカイザーの顔ですね。しまった。

IMG_0680.jpg
グラヴィトンプレッシャーパンチ!腕ほんとは取れるんだけど、スタンドとかないし、そもそも硬くて取れなかったからこれで。手首をしまってドリルを出せばグラヴィトントルネードパンチも再現可能。

IMG_0683.jpg
注目すべきはここ。足首が開く!こういうやつ大好き。キャプテンシャークがアドベンジャーと合体する時のスネの後ろから出てくる支えとか、ガオガイガーのグランドプレッシャーの時のキャタピラ展開とか、ダンクーガノヴァの一斉射撃の時のふくらはぎの下から出てくる支柱とか!最高。

IMG_0684.jpg
グラヴィトンライフル。でかくて迫力満点。

IMG_0685.jpg
2挺拳銃。

IMG_0686.jpg
グラヴィトンソード。ちゃんと胸の宝玉を外して剣に取り付けます。
あとこの左手の造形すき。

IMG_0687.jpg
斬撃!こんなシーンは無いかもだけど。

IMG_0695.jpg
超重剣!長さ30cmくらいある!でかい!緑のクリアパーツも綺麗。そして勇者パースがかっこよく決まってすごい!ちゃんと両手で持てます。

IMG_0689.jpg
それ用のマスクも用意されてます。

いやほんとかっこよすぎてもう語彙力がない。助けて。値段が値段だから割と悩みはしたけど、買ってよかったと思います。これが癖になってしまうとお財布的に困るんだけどね。


予約しなきゃいけないやつだったから今から買おうとすると余計なお金がかかるかもだけど、これはいいものだ。

いやほんとにこのクソみたいな語彙力を許してほしい。格好良さの塊だよほんと。

アニバトロン 神獣シーサーロボ

友達に沖縄お土産頂きました。

IMG_0490.jpg
フックトイ、チープトイで有名なザ・アクセスのアニバトロンシリーズ。その沖縄限定商品である神獣シーサーロボです。パッケージは1種ですが赤と青の2種類があるようです。パッケ裏の説明によると赤はメスらしい。相変わらずイラストが趣深い。
悪から沖縄を守れ!の言葉はキングシーサーをも想起させるかもしれない。

IMG_0501.jpg
シーサー状態では口が可動。足は動くものの変形の都合上、と言った感じでポージングはなかなか難しいかな。シーサーの顔はなかなか悪くない造形な気がする。

IMG_0492.jpg
お分りいただけるだろうか。なんと足は左右で造形が違う芸コマっぷり。しかもよく見ると後ろ足の爪は左右分割で抜けないからか真ん中の2本の指が別パーツになっている。労力をかけるべきはそこじゃない気もするが動物に対するこだわりを感じる。

IMG_0493.jpg
変形。シーサーがロボットに!武器は余剰。変形難易度は全然難しくないが簡単すぎるわけでもなく、もしかしたらちょうどいいくらいなのかもしれない。割とかっちりしていたシーサー状態に対してロボ状態はイマイチきまりが悪い。

IMG_0494.jpg
というか横から見たとき頭が前過ぎてスタイルが良くなく、変形させたときは「あれ、これで合ってるよね?」ってなった。

おもちゃ好きからしたら沖縄土産にはちょうどいいゆるさでした。

シンカリオンE6こまち レビュー

今一番面白いキッズアニメといっても過言ではないシンカリオンのおもちゃ買いました。

IMG_0475.jpg
箱は真四角じゃないです。パッケージのCGのシンカリオンはおもちゃと造形が違うからめっちゃカッコいい。

なんで主役のE5じゃないかって?肩にキャノン付くのってホラ、ロマンじゃん。

IMG_0484.jpg
新幹線は3両編成。といっても真ん中の車両はまるまる余るんだけどね。ヒカリアンの後ろの部分ばり。サイズは一応プラレール商品なのでそれ準拠です。

IMG_0485.jpg
SuicaならぬShincaが付属。別売りのなりきり玩具シンカギアと連動します。

さて変形ですが、アニメが始まる前に売ってたやつは一部バネによる自動変形でしたが、今回はアニメ化に合わせて自動変形を廃止し新規造形となっています。なんだそれ。
IMG_0483.jpg
おっ、て思ったのはここ。かかとを動かすと連動してスネのガワが移動します。こういうのすき。

IMG_0482.jpg
先ほど言ってた真ん中の車両。中には武器とリンク合体時の兜が収納されています。それにしても余剰パーツ思い切りすぎでは?

IMG_0476.jpg
変形は難しい部分もなく完了。変形の都合もあり下半身の可動は無いものと思え。膝が曲がっても股間が動かなければ意味ないからね。足首は左右に傾くようになっているので接地性は良好。胸の新幹線が真正面じゃなくて少し下を向いているのが小憎い。スタイルは新幹線ロボの宿命とも言える細身なスタイル。ちょっと腕が長いけど、周りのボリュームに負けないためにはこれくらいあるのが良いのかな。脚の側面にただくっついてるだけのガワはもうちょっとなんとかしてくれると嬉しかったかな。ただ自動変形ギミックを廃して手動変形にしたことによってスタイルは良くなってますね。そもそも自動変形の方は初期ロットの出来がイマイチなのが話題になったくらいだから、この路線変更は良かったと思う。
つま先の意匠がお気に入り。雪駄かな?

IMG_0478.jpg
顔。秋田新幹線なのでなまはげのモチーフが組み止まれてます。ツノとか顎の牙みたいなのとか。額の緑のところはアニメではおでこのパーツごと目の部分にスライドしてなまはげスコープになるんだけど、それ再現してくれてたら最高だったなぁ。ところでこれドライブヘッドと同じ人がデザインしてるような雰囲気なんだけどどうなんだろ(確認作業はしない)。

IMG_0479.jpg
フミキリガンノーマルモード。ライフルモードでのガード部分が腕と干渉してグリップがしっかり握れないのがいまいち。

IMG_0480.jpg
ライフルモード。クルリと回すと長くなります。この状態が一番安定します。

IMG_0481.jpg
キャノンモード。これだよ。これがやりたくてこまちを選んだんだ。ただ接続のダボ穴が浅くてカッチリはまらないのが残念。

IMG_0486.jpg
ドライブヘッドと夢の共演!両方赤いのは多分たまたま。さすがにロボモードを優先してるドライブヘッドと比べるとアレかと思ったけどそうでもないな!十分かっこいい。可動はドライブヘッドが相当上をいってるけど。サイズも満足感あります。
8月の映画での共演も楽しみだ。

ということでシンカリオンレビューでした。
細かい部分で不満点はぼちぼちあるものの、見た目の格好良さがそれをだいぶ補ってますね。不満点も重大な欠陥って感じの部分が無いし、見た目に惹かれる部分があるのなら買って損はないんじゃないでしょうか。
そうそう、シンカリオンも結構人気らしくて購入制限ある店舗もあるんだとか。いいっすね〜。やっぱりロボットアニメは良いものだ。



今回紹介したE6以外もみんなカッコいいぞ!お気に入りを探してね。

BEAST BOX買ってみた

前々から気になっていた「BEAST BOX」という変形玩具を買ってみました。海外のおもちゃです。

まずパッケージ。
IMG_9093.jpg
今回買ったのはポリスバージョン。いくつかバージョンがあるみたいですが、警察マーキングとか男の子ゴコロにグッときたので選びました。パッケージからおしゃれな感じが漂う。「DIO」が名前のようです。

IMG_9094.jpg
裏面。ここが説明書になっています。

IMG_9096.jpg
開けてみると、中に入っている台紙がめっちゃおしゃれ。カッコよすぎるんじゃが?じゃが?

IMG_9097.jpg
ボックス状態。適度なディテールと警察のマーキングが部屋のインテリアにもぴったりのアイテム。素敵か。

IMG_9098.jpg
IMG_9100.jpg
変形。ティラノサウルスモチーフ。目の感じとか全体的に可愛いながら、メカニカルディテールがカッコよくもある。

IMG_9099.jpg
可動はそんなに動くわけじゃないですが、置いとくだけでもいい感じなのでうん、いいと思う!口の中にもちゃんとディテールがあるのがグレートだぜ。

IMG_9101.jpg
大きさはこれくらい。お手ごろサイズ。精巧な出来です。

IMG_9103.jpg
背中が平らなのでフィギュアを乗せたりしても良いのではないでしょうか。

IMG_9102.jpg
ダイスロットが受け止められた!

こちらのアイテム、海外のおもちゃと言いましたが、アマゾンで簡単に買えます。結構安い。

黄色がノーマルカラーです。
前回のワンフェスでピンク色のカラバリが限定販売されたとか聞いた気もします。

ゴーストドッグというリデコ商品もあります。こちらは可愛い目が無くなったデザイン。

後続商品も。

キューブからゴリラに変形。
…あれ?こいつの名前「JOJO」?ティラノの方の名前が「DIO」でしょ?…これは言い逃れができませんね。もしかしてDIOのノーマルカラーが黄色いのって、いや考えすぎ?

IMG_9095.jpg
パッケージ裏には今後の展開も描かれていますが、どれも魅力的なデザイン。ゴリラより後はまだ発売されたという話を聞かないので、今後発売されるのが楽しみです。

オリガワル買ってみた

4月から始まったタカラトミー原作の期待のホビーアニメ「カミワザワンダ」関連玩具が先週やっと発売となりました。ちょっと遅くな〜い?

というわけで今回その中で「オリガワル」というおもちゃを買ってみました。
th_IMG_5570.jpg
ターボミンです。最初に仲間になった後にスケボー押し係として毎回のように登場して、妖怪ウォッチで言うジバニャン的ポジションのプロミン。言葉は喋りませんが「ギュギューン!」っていう鳴き声(?)が可愛いです。

開封。
th_IMG_5580.jpg
th_IMG_5581.jpg
板状の何かが入っています。コレをケースに入れます。
th_IMG_5582.jpg
ひっくり返すと...
th_IMG_5583.jpg
何とカードに!実際に劇中にも登場し、おもちゃと連動する「カミワザプロカ」と同じサイズになります。

さてこのカードをパタパタ折っていくと、
th_IMG_5579.jpg
ターボミンになります。...顔が微妙ですね、可愛くない残念。

さらに一度開いて折り方を変えると、
th_IMG_5585.jpg
バグターボミンに!赤いターボミンが黒いバグターボミンに変形するその様はまさに完全変形ゴーダンナー的アトモスフィア。こっちの方が可愛さがいらない分違和感が無いです。可愛いって難しいんだ...。

変形はさして難しいわけではなく表裏逆に折り曲げていく感じです。ただ適当に変形させようとすると子供とかは壊すかもね。説明書読みましょう。

個人的評価
・カードに変形 +10点
・裏表を駆使した2形態変形 +50点
・透明ケース +10点
・程よいサイズ感 +20点
・ターボミンが可愛くない ー30点
合計 60点

この他にもカギミンとジショミンが発売されており、それぞれ変形パターンが異なります。興味がある方は買ってみると良いんじゃないですかね。カード状にすれば持ち運びや収納にも便利だし。

ゴレムオン買ってみた

「電脳冒険記ウェブダイバー」より、タカラお得意の左右合体システムを有する「ゴレムオン」を中古ではありますが手に入れたので紹介します。
th_IMG_5099.jpg
シリーズ共通の黄色いパッケージ。今思うともしかしてこのカラーリングって売り場で目立つ色とかだったのかなぁ?

まずビークルモード。
th_IMG_5102.jpg
青い方がケルベリオンの丸鋸戦車。赤い方がオルトリオンのドリル戦車。見ての通りパーツは殆ど共通です。キャタピラ(ないし車輪)と火器やドリルが付いていれば戦車と言い張れる典型的パターンですね。丸鋸はくるくる周り心地がいいです。ドリルの方は固くてくるくるは回らず残念。2体とも色が渋いです。まぁ主役であるグラディオンからして渋くて味わい深いカラーリングですからね。

次にファイターモード。
th_IMG_5100.jpg
名前の通り、ケルベロスがモチーフのケルベリオンと、オルトロスがモチーフのオルトリオン。頭がそれぞれ個性があって良いのですが、どうせならぱっと見で分かるくらい変えてもよかったかもね。背中の謎の物体とでかいしっぽ(?)はまぁ許容範囲でしょ。ごつい方が強そうじゃん?

そしていよいよ左右合体!
th_IMG_5103.jpg
ゴレムオン!マッシブなプロポーションはGOODですね。
頭は金色のケルベリオンモードとホワイトパール色のオルトリオンモードの2パターンがあります。
th_IMG_5104.jpg
th_IMG_5105.jpg
ゴーレム感は出てると思うけど、好みじゃない(完全に個人の感想です)。
可動は出来るけどポーズを付けるのは辛い。
th_IMG_5106.jpg
どっしり構えて飾っといた方が良さそうですね。

因みに写真には撮っていませんが、左右を逆にする事も出来るし、左右どちらともケルベリオンという合体も出来ます。手の親指は掌の真ん中に軸があって根元ごと動かす事で右手にも左手にもなる仕組みです。ここまでくるとある種の左右合体の頂点を極めていたと言っても過言ではないのでしょうか。

あとグラディオンと合体するアタックモードがあるけど、グラディオンを引っ張り出すのが面倒くさくて試してないです。
このシリーズって折角ELが入ってて通信とか出来るのに、グラディオンがいないと何も出来ない所がダメだよね。一応エンブレムが光るけど、通信機能は完全に死んでるし。グラディオンを持っていない人からすれば無駄に高くなってるだけだし。単体でもテレビに繋ぐまでは行かなくとも、何か出来たらよかったのに。1体のボタンを押すともう1体のエンブレムが光るとかさ。

とはいえ、変形合体おもちゃとしてはよく出来てるから単体でも十分楽しめたりするけどね。どうせテレビに繋げてもクソみたいなゲームしか出来ないし。パーツの定位置がかっちり決まらなくてちょっと遊びにくい部分もあるけど、あまりガチガチ過ぎてもどんどん置物に近づいちゃうから一概に悪いとは言えないかね。

個人的評価
・タカラが誇る左右合体システム +90点
・力強いプロポーション +30点
・男らしい戦車モード +40点
・オルトロスというモチーフ選択 +10点
・味わい深いカラーリング +30点
・塗装の汚さ ー10点
・パーツの定位置の決まらなさ ー20点
・空転しないドリル ー30点
・ゴレムオンの顔のデザイン ー10点
・グラディオンがいないと死ぬ機能多過ぎ ー40点
合計 90点

普通に変形合体おもちゃとしておすすめです。そういえば前期OPで月を背景にしてた(ような気がする)この2体、カッコ良かったよね。

トルネードレギオン買ってみた

エレメンタルレギオンズのトルネードレギオンをたまたま見かけたので買ってみました。
th_IMG_5064.jpg

早速開封。
th_IMG_5065.jpg
この状態がトルネードレギオン。可動は手足が一応動くとかそんなレベル。アゴは動きません。
ソウルドール付き。

ここから変形します。
th_IMG_5067.jpg
完全分解バランバラン。これらを繋げるジョイント部分は結構付け外しが簡単で、しかも保持力も十分で良いものです。

で、変形。
th_IMG_5068.jpg
なんだかマイルドな造形ですね。左からシロン、ガリオン、ズオウ。ビッグフットの胴体の中めいっぱいに脚を収納するあたりが超進化シリーズを思わせます。その際の鉄ピン丸出しスライド機構はあまり見かけない変形方法です。グリフィンの目はクロスフィギュアシリーズを彷彿とさせる塗装で...。
ちなみに説明書の変形完了の部分ではそれぞれに吹き出しがついていて、シロン「お前な〜」、ガリオン「何!!」、ズオウ「メグ〜!」っていう何となくやる気の無いコメントが拝めます。

個人的評価
・3体での完全変形合体 +80点
・超進化シリーズを感じさせつつ後ろから見てもOKな変形 +50点
・なんか趣深い造形 ±0点
・塗装のクオリティ ー10点
合計 120点
あまり不満点が思いつかなかった。別に「とても良いもの」では無いんだけど、その造形は何か心を掴むものがある気がします。一家に1体くらい欲しいかもしれないアイテムです。

因みに今回記事が妙にあっさりしてるのは、私がレジェンズを観てなかったからだなんて口が裂けても言えない。

フェニクオン買ってみた

以前リサイクルショップでたまたま見つけたので買ってみました。

th_IMG_2260.jpg

タカラより発売の、アニメ「電脳冒険記ウェブダイバー」のフェニクオンです。電脳冒険記ウェブダイバーは電脳世界に現れる敵と戦うロボットアニメです。どうです?デジモンファンとしては興味が湧きませんか?格好良いOPムービーは必見です(本編のロボットがへろへろCGなのは秘密だ)。

SF新幹線に変形。
th_IMG_2264.jpg
この手のロボットって割とリアルな新幹線に変形しがち(勇者しかりカーロボしかりヒカリアンしかり)なのでこういうSF新幹線っていうのは良いですね。僕好みなビジュアルです。

変形。
th_IMG_2261.jpg
フェニックスになります。このシリーズは人型ではないロボットに変形するのがポイント高いです。主役のグラディオンは人型だけどね(格好良いから良いけど)。これはテレビに接続システムと共に後続のダイガンダーにも継がれましたね。
クリアパーツやグラデーション塗装がとても綺麗です。この辺は流石おもちゃ職人タカラって感じのセンスの良さですね。

こだわりを感じるポイント。
th_IMG_2267.jpg
新幹線形態の時の運転席にフェニックス状態の時の頭部が配置されます。写真だと分かり辛いかな?こういうこだわりを持って作られたものって良いですよね。同じタイプのこだわりはカーロボのワイルドライドでもありましたね。

さてこのフェニクオンはウェブダイバーの主役であるグラディオンと合体したり、テレビに繋いだグラディオンと絡めて遊んだり出来るのですが、その紹介はいつかグラディオンの紹介記事を書いた時にでもやります。多分。

個人的評価
・ビークルモードの格好良さ +80点
・クリアパーツや塗装のセンス +70点
・変形後のモチーフ選び +50点
・変形時のこだわり設計 +90点
・パッケージの微妙なダサさ ー10点
・合体機能 +20点
・(紹介してないけど)グラディオンとの連携のイマイチさ ー30点
合計 270点

とてもオススメです。ウェブダイバーの変形玩具はどれもオススメなので見かけた際は購入を検討してみて下さい。ダイガンダーはそこまでオススメしません(それでも良いものだとは思うけど)。これらのおもちゃがワゴンに積まれていた時代に戻りたいものです(サラッと言ったけど、このシリーズはヒットしませんでした...)。
プロフィール

ノミジッド

Author:ノミジッド
デジモンファンをやっています。
ボンボン派。

カテゴリ
Twitter
最新記事
リンク
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR