FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダムベース行ってきた

昨日、友達に誘われてガンダムベースに行ってプラモを組んできました。

なんでも作業スペースの貸し出しがあり、エアブラシまで備えてあるそうで、学生の頃以来のエアブラシ塗装ができるということでワクワクです。

IMG_0050.jpg
入り口にてセイくん達がお出迎え。マオくん、この並びで立像になるくらいのキャラだったんだ。

ショップも併設されており、過去のガンプラもガンガン再版かけてここに出しているようで、僕も武者頑駄無3個ほど買っちゃいました。爆炎と魔刃と武者デスサイズ。他にもいっぱい欲しいのあったけどキリがないので我慢で。

三国伝シリーズが10周年とかで展示にも力が入っていました。

IMG_0054.jpg
森本がーにゃ先生。この人のガンダムかわいいよね。

IMG_0056.jpg
佐々木心先生。かっこよすぎない?アナログにしてこの豊かな色彩もすごい。
ていうかこの人もしかしてスレイヤーズライトマジック描いてた人?あの漫画好きなんだよね絵が。

IMG_0057.jpg
我らが津島直人先生。ボンボンでは棋神伝バトルコマンダー大好きでした。津島先生いきいきしたロボットがすごい上手なんだよね。

テンションを上げつつ予約の時間になったので作業スペースへ。5時間パック。
IMG_0063.jpg

IMG_0061.jpg
広い作業机って素晴らしい。お家でプラモ組もうとするとランナーを床に広げるしかないからね。

エアブラシは90分交代制ということで空いているうちにさっさとやってしまおうということで急いで塗装。数年ぶりのエアブラシです。
IMG_0060.jpg
今回はLEGENND BBの武者飛駆鳥の鉄鋼迦楼羅(メタルガルーダ。大きくなってから気づいたけど、ガルーダの漢字がインドの神話が中国に伝わった際に変化した迦楼羅(かるら)という神になってるのセンスあるよね)を塗装しました。当時のキットはメッキでしたが、LEGENDではラメが混じった成型色で物足りなかったので。

今回はかなり久しぶりのエアブラシということと、90分タイムアタックという条件下でかなりミスを積み重ねた感がありますね。まずランナーごと塗ってしまおうとして、ゲートを1箇所だけ残してランナーの余分なところを切り飛ばしてしまおうとしたら、タッチゲート(低年齢向けのバンダイのプラモに採用される、パーツをランナーから手でもげるやつ)だったのでパーツがプランプランに。完全に戦略ミス。塗装中パーツがちぎれ落ちる事故も起きてしまいました。次に塗装順ですが、サフ→光沢黒→ゴールド+スターブライトブラス→クリアイエロー+クリアオレンジという順で重ね吹きしましたが、サフレスにしても良かったかもしれません。今回合わせ目消しもしてないゆるい感じなので。サフで表面がざらついて黒が綺麗な光沢になりませんでした(ツルツルにするようにサフ吹いたら乾かないんじゃないかと怖くて)。また今回スピード優先で溶剤にツールクリーナー混ぜてみましたが、どれほど効果があったかは不明ですね(ツールクリーナーは揮発スピードが早いので混ぜると乾燥も早まりますが、ポリスチレンを溶かすので混ぜすぎるとプラが溶けます。あとプラを溶かさないようにちょっと遠目から吹いたりする。どのみちプラモを綺麗に塗装するのには適さないから良い子は真似しちゃダメだぞ!)本来光沢塗装でこんなことしちゃダメですが、今回はタイムアタックなので。最後クリアコートもしないし(クリアイエローとかは色を乗せるための工程)光沢は諦める方向で。光沢黒の光沢が無事死亡したところで黒下地は凹部に多少残して立体感を強調する方向性にシフトチェンジ。メタリック塗料はクレオスのゴールドだと青すぎるので(好みの問題)ガイアのスターブライトブラス(真鍮色)を半分くらい混ぜました。塗料を作る量をミスって微妙に足りなそうでしたが諦めたのでそこで試合終了です。多少色が乗ってなくても良いとしよう。最後はもっと鮮やかにしたいのでクリアイエローとクリアオレンジを混ぜたものを上から塗装。これタイムアタックでやることじゃなかった(今更)。
そして最大のミス。
IMG_0079.jpg
お分りいただけるだろうか。
パーツをランナーにつけたまま塗装したせいで組んでみたら合わせ目を境にパーツの色味が違ってしまっています。これはクリアカラーの塗装は吹けば吹くほど色が濃くなることに起因します。本来ならばこういう部分は組み立ててから塗装すべきだったのに、合わせ目消しをしないつもりでいたためすっかり忘れてしまっていました。ポンコツかよ。

ミスを重ねたもののなんとか90分で塗装終了。久しぶりのエアブラシ、やっぱり楽しいものですね。エアブラシ欲しい。

乾燥させている合間に他のガンプラを素組み。
IMG_0078.jpg
機動武者大鋼です。舞威丸は飛駆鳥の弟(後の號斗丸)なので今回ちょうど良いかと。隣の席の友達とだらだらおしゃべりしながら組み立てです。その友達はちょくちょくマイスター(ガンダムベースの人。プラモについて優しく教えてくれる)に話しかけられていたようですが、僕はそうでもなかったです。多分武者頑駄無は専門外なんだろうなと思った。
で、お待ちかね変形!
IMG_0076.jpg
これだよね。手首がスプリングで飛ぶロケットパンチギミック付きで素敵。
IMG_0077.jpg
安心してください、入ってますよ。

アマゾンでは現在取り扱ってないようですね。店頭で見かけたら即ゲットものです。

飛駆鳥も組み立て。
IMG_0075.jpg
軽装形態。なんか目離れてない?ていうか目はホイルシールじゃないのか、なんか残念。ていうか肩の3次局面とかにシール貼らせないでよ。そんなんでレジェンド名乗って良いと思ってるの?パーツ分けてよ。
IMG_0073.jpg
鋼鉄迦楼羅と武者形態。迦楼羅背が高すぎない?こんなもんだっけ?
IMG_0074.jpg
まぁ、乗せたくなるのが人情ですよね。
IMG_0072.jpg
合体。いや〜良いっすね〜。クオリティはともかく、塗装のおかげで迦楼羅部分とメッキ部分が近い印象になれたかな?金色が強いのは自然の摂理。刀が長いのも好印象。

みんなも買ってみれば良いんじゃない?

一緒に行った塗装初心者げるさんは下地塗装で時間切れ。まぁ初めてじゃしょうがないね。他のメンバーも各々塗装などして思い思いのガンプラを完成させていました。

スペースはなかなか使い心地良かったけど、見学が自由ということもあり後ろにチラチラ見学客が。異国の言葉が聞こえてくる。あとガンダムベースだからしょうがないけど、僕はガンダムより他の模型を塗装したいんだけどね。車とか。

最後は巨大立像を拝んで帰宅。
IMG_0065.jpg

楽しかった(小並)。また行ってみたさもあるよね。
スポンサーサイト

第4回おもちゃオフ会

今日は四谷のおもちゃ美術館がある建物の一室を借りておもちゃオフ会を開催しました。テーマは「現代に蘇る昭和のおもちゃ」でした。主にコマ、メンコ、輪ゴム銃、けん玉で遊びました。

午前中は準備、そしてとりあえずベイブレードバースト3on3トーナメントを開催しました。
参加者は7人。僕はエクスカリバー、ゼノエクスカリバー、ジークエクスカリバーのエクスカリバー三銃士で挑みました。

カッコよかろう。
結果は総ポイント数3試合で10ポイントのヒラリさんが優勝。ギガントガイアやドラシエルを使ってました。

ギガントガイアはランダムブースターの当たり枠。ヒラリさん的には当たりはドラシエルだと思うけど。
午後もですが、断続的にベイバは遊びました。結局ベイブレードはポテンシャルが高いから楽しいんだよね。ジークエクスカリバーは今日初めて使ったのですが、既に剣先の塗装は剥がれるしレイヤーのクリアパーツは白化するしでリアルバーストするんじゃないかとドキドキ。

IMG_9056.jpg
僕のコマおもちゃコレクションで遊んだ形跡。コマ異種格闘技戦はある程度戦闘力が近しいモノ同士でやらないと楽しくないかもしれないと思いました。

コマに関しては、QLさんがどっかのおもちゃ屋で買ってきたという「ファイティングトップ」でも遊んでみました。

紐で回すタイプのコマで、プラと金属でできたそこそこのサイズのコマです。が、うまく回せない人が多く、失敗するとそれなりの質量を持った塊があらぬ方向に転がっていき「ガシャン!」となるのでそこそこ危険。何かあって出禁になったりしたら困るのでファイティングトップ禁止令発令。しかし「あと1回だけ!」と食い下がる人たちが何人か。いや、お前らこのコマに関して「あと1回」って今日だけで何度も聞いたからな?さっさとその1回でやめろよ。

午後は今日のメインイベント、バチ魂バットパックシールドトーナメント大会です。
IMG_9045.jpg

IMG_9046.jpg
最近こういう頭のネジが足りない絵面ちょいちょい見る気がする。ちなみにツイプラとかで「ブードラ」って書いてたけど、めんどくさいのでシールド戦にしました。
参加者9人それぞれ3パック、計6枚のディスクをデッキにしてバトルです。
IMG_9047.jpg
躍動感ある1枚。
結果はパックの引きが良くて、メンコのコツも少々の練習で掴んだ感じだったハカセさんが優勝。
IMG_9048_2.jpg
店舗大会の記念写真風。優勝商品として僕が前日の夜に用意した有難みのない色紙をプレゼントしました。

その後。
IMG_9049.jpg
教室はさながらストリートバチ魂バットにより戦場と化す。バチ魂流行の兆し?(そんなわけはない)
これを見てバチ魂がやりたくなったそこのアナタ、今なら安く手に入りますよ。


そして今回用意した別のメンコおもちゃ。
IMG_9037.jpg
「BANG!」
そして、
IMG_9038.jpg
「めんこスタジアム」
ここで我々は気付いた。バチ魂めっちゃうるさかったんだね。
BANGはデッキ構築の楽しさ、ウエイトの変化によるメンコの挙動の変化など、やってみると結構楽しい感じでした。

あ、買えるやん。
めんこスタジアムは下に座布団みたいなフィールドがあるんだけど、しっかりと全身を使ってメンコを叩きつけないとひっくり返らない感じで、かなり技術を要する感じがしました。明日の筋肉痛の一番の原因はおそらくこれになることだろう。いい運動になりました。
ちなみにめんこスタジアムはコナミから発売されていたアイテムで、軟質プラのフレームに厚紙のカードを差し込んで遊ぶんですが、そのカードのラインナップがちょっと面白い。手元にあったのが、ときめきメモリアル、サイレントヒル、RAVE、筋肉番付というなかなかのカオスっぷり。そしてキラカード、「ケインコスギ」。しかも3枚もある。あと筋肉番付枠でみんな大好き「照英」もいるよ!

なんかもう色々面白い。RAVEはちょっと高いけど人気なのかな?

IMG_9035.jpg
こちらはけん玉。赤い方はミュージックけん玉。DJ KOOの掛け声が響く!

黒い方はケンダマクロスのケルベロス。皿部分が全て剣になっていて、「無理」って感じ。

あ、ちなみに僕はけん玉は全然できません。あと今欲しいのはこれ。

銃みたいに持てる。

ゴム銃は朝コンビニで買ってきた紙コップを的にして遊びました。3丁持って行ったのですが、2丁壊れました。まじか。まぁおもちゃは遊んでるうちに壊れるものだからね。自然の摂理。

僕が持ってたのはこの2つと、ノンブランドのプラ製ゴム銃。

予定では19時撤収でしたが、17時くらいの時点でみんな割と満足した感があって、その後だらだら遊んでましたが少し早めに撤収。お疲れ様でした。


僕が開催するおもちゃオフ会では、主に僕が買ったものの遊ぶ相手がいないおもちゃをやってみるというのが一つの目的となっています。なので基本的に僕は大荷物になります(今回もスーツケースいっぱいに入れてなおでっかいビニール袋も提げて出かけるという大荷物っぷり。いや、スーツケースに3人用ベイブレードスタジアムが入らなかったという理由もあるけど)。ただ、そうは言っても毎回こうも大荷物だと大変なので、参加者みんながおもちゃを持ち寄るスタイルになると楽ができていいなぁとも思いました。
そう考えると、カードゲームってコンパクトで優秀だな。

積みプラオフ会行ってきた

今日はげるもんさん主催の積みプラオフ会に行ってきました。

説明しよう!積みプラとは、買ったものの組み立てずに部屋に積んであるプラモであり、それを崩す、つまり組み立てて積みプラを減らすことを目的としたのがこの積みプラオフ会である!

都内某カラオケ店にて。
IMG_8835.jpg
終了時の記念撮影。ちなみに参加者は5人でした。これでも1人途中離脱してます。

僕が今日組んだのはこちら。
IMG_8838.jpg
食玩多め。

では紹介します。

まずダンボール戦機よりオーヴェイン。

LBX初めて組みました。ランナーやシールに頭や腕のマークがついていて、どこのパーツかが分かりやすくなっていたのが印象的。ランナーを切り離して使う部分を先に集めておくように指示が書いてあったけど、最終的にランナーそのままの方が早いという。
ライディングソーサが付いていた方が安かったりしたのでこちらを買ったのですが、ライディングソーサは大きくて邪魔だったのでおうちにおいて来ました。
クリアパーツの中にシールを貼ったり、目が別パーツになってたりとなかなか凝った作り。関節がところどころ弱そうなのがちょっと気になったけど、とりあえずカッコいい。

続いて蒼雷頑駄無。

本体がシンプルではあるものの、馬がついてくる。しかも精太などで同じみケンタウロススペシャルにもなれちゃいます。立派なちょんまげが目を引く。

次はムゲンサーガよりムゲンアシュラ。

ノーマルは以前組んだのでカオス版を組み立てました。見た目はすごいかっこいいんだけど、6体のキャラをバラバラにして組み替えるのはなかなか疲れる。本当はノーマルとカオスを左右合体できて、そのためにノーマルも持って行ったんだけど、時間と気力が無かったのでそこで試合終了です。左右合体はそのうちやります。

次はフィギュアライズバストの初音ミクさん。

バンダイの超絶金型技術をひしひしと感じる商品でした。顔の瞳や眉やらが多色成形ランナーのまま組み立て済みだったり、袖が三方抜きだったり、シールを貼らずともハイクオリティでほんとバンダイこわい。

次は食玩キューレンジャーキット。
セイザブラスターとキューザウェポン。キューザウェポンはキュータマがちゃんとクリアパーツ使われてていい感じ。

次は妖怪ウォッチカンタンクミタテール出撃!!ロボ妖怪編からロボコマ。

僕はコマさんとコマじろうがお気に入りなのでロボコマしか持っていません。合体できない。

次はヘボット!ガシャプラシリーズのヘボット。

スカイラビット&DJサルッキーが欲しかったんだけどヘボットがダブってた。今amazonで見たら1500円だったからワンチャン買ってもいいな…。

次は武神頑駄無。

次は騎馬ブレイカーの曹操ガンダム。

クラッシュギアにガンプラを乗せてロデオバトルをするクレイジーなおもちゃ。僕は以前張飛を組み立てたから知ってるんだ。このシールガンプラと違う紙シールですぐ剥がれるからシール貼らなかった。曹操はスプリングギミックで吹っ飛びます。

最後はカバヤのアニマルチェンジ。

今回はキリン↔︎ヒョウを組み立てました。キリンのどう見てもただの棒な足とかがツッコミどころかな。ギミック自体はシンプルでそんなに面白みはないけど、まとまってはいるかな。

以上です。

オフ会会場ではブルーレイプレイヤー借りて、ガルパンの映画とガンダムビルダーズ流してました。ガルパンは初めて見たけど、なかなかぶっ飛んだ戦車の戦い方してて面白かったです。観覧車が転がるの最近ドライブヘッドで見たよ。ビルダーズはもう色々ツッコミどころ多くて面白かった。プラモに関してもコンパクトにまとまってたし、全部で30分なのも見やすい。主人公のストイックさに全米が泣くレベル。

今回も楽しかったし、時間を有意義に使えた気分になるので積みプラオフ、オススメです。

プラモオフ会行ってきた

げるもんさん主催のプラモオフ会に行ってきました。

前回(過去記事)は約2年前で、時が経つのは早いもので…。

前回の反省を活かして、今回はプラモをたくさん持って行きました。

最初の方はカラオケボックス開催なのでカラオケをBGMに。途中邪神さんが持ってきたパソコンからけものフレンズたれ流しに。たーのしー!終盤フレームアームズガールが流れ、第1話がとてもプラモオフに相応しそうな内容で面白かった。なおそこまでの初心者はこんな会には参加しない模様。

IMG_7437.jpg
5人でたくさんできましたー。げるさんが持ってきた、アプリアライズアクションのハックモンとレイドラモンのミキシング作品であるハックモン(デジモン版)はだいぶいい感じで素晴らしい。

コトブキヤのキット組んでる人達「めんどくさい…。」

そして私が組んだのがこちら。
IMG_7438.jpg
積みプラの個数を減らしていく戦法。アニマルチェンジは時間が余った矛さんに組んでもらいました。テンカイナイトはあまりのシールの多さに驚愕し、時間内に組みきれませんでした。


この辺はアマゾンでも入手できるぞ。個別の説明は面倒だったのでリンク貼っておきます。プルバックゼンマイで走るガラットのプラモはさすがに無いか…。

さて今回のプラモオフで積みプラの1/5くらいは消化できたかもしれないので、あと4回くらいやりたいですね…。

カラオケ行ってきたたのしー!

昨日友達とカラオケに行ってきました。

初めて聞くカラオケ店に入って通されたのは最上階(5階)。しかも一回屋外に出るような感じの所を通って部屋へ。部屋に入ると広くて横長で、みんなが横一列に座る形の部屋でなんか新鮮でした。

IMG_6699.jpg
開幕おもちゃを広げるのは基本。6人で行ったのですが、その空間での人口の半分がDXヘボットを持っているということはヘボットってやっぱり一大コンテンツなのですね。
その他上の写真には写ってないけど中国・韓国の一発変形系おもちゃも持っていって、好評でした。
あとダイアクロンのパワードスーツを見せてもらったんだけど、想像以上に小さかった。でもよく出来たおもちゃで、ダイアクロン隊員なんかめっちゃ小ちゃいのに関節よく動いて技術力すごかった。

さて今回、流行を目の当たりにした感じでしたね。
1曲目「ようこそジャパリパークへ」
なるほどこれが最近よく聞くけものフレンズか。「すごーい!」「たのしー!」「○○のフレンズなんだね!」といったワードが汎用性高くて思考停止しそう。
ビーストウォーズは「戦いが得意なフレンズなんだね!」(魂のエボリューション)
タイガーマスクは「プロレスが得意なフレンズなんだね!」(KING OF THE WILD)

横を見るとスマホでFGOしてるし。よく考えると6人中5人やってた。私も最近始めてみました。やっぱりストーリーがあるとたのしー!リンクスより何倍もたのしー…。

そして放課後ねじまきダンスはいつカラオケに入るのか(ミソッカスのアルバムにボーナストラックとして収録されるらしい…単体でCD出ないのだろうか)。ねーうしとらうーたつみーたつみーうまひつじさるーとりいぬいー

最後締めの1曲は「ようこそジャパリパークへ」

帰宅後軽く調べてみたらけものフレンズにも考察勢が湧いてるみたいですね。すごーい。なんか中毒性もありそうな感じ。
ヘボみを感じる。

私は流行に疎いのでヘボット推すね。

第2回おもちゃオフ会withデジモンファン開催告知(仮)

第2回おもちゃオフ会withデジモンファンの開催を考えているため、ここで参加者を募ろうかと思います。

思ったより多くの人に来て頂いて割と好評っぽかった第1回ですが、次の第2回のテーマは、
「テーブルゲームホビーの部」です。
テーブルゲームホビーという言葉があるかどうかは不明ですが、ここでは「机の上で遊べる、おもちゃを用いた、数値などでバトルをするおもちゃ」くらいの定義とします。

開催概要
開催予定日:5月21日(土)13時くらい〜
開催場所:新宿か池袋のカラオケボックス
人数:〜8人(私含む)
テーマ:テーブルゲームホビー
遊ぶもの:爆丸、デジモンバトルフィギュア、参加者から「これをやりたい!」という持ち込みおもちゃがあればそのおもちゃ
遊ぶかもしれないもの:ビーストサーガ、モンスーノ、バトエン、ダンジョンダイスモンスターズなど(参加者の持っているおもちゃに左右されます)

今回はルールがしっかりしている対戦系のおもちゃで遊ぶため、参加人数を絞らせて頂こうかと思っています。
また、この内容で8人も参加者が集まるかどうか微妙な気もしますが、もし万が一参加希望者が多かった場合は以下の条件に該当する方を優先したいと思います。
・テーマに沿ったおもちゃを持ってきて頂ける方
・第1回に参加していない方
・デジモンおもちゃ部部員
「参加してやってもいいよ。」という方がいましたら、とりあえずこのブログのコメントやツイッター、LINEなどで声をかけて頂ければと思います。

というわけで、宜しくお願いします。

ベイバやカミワザワンダ、レゴニンジャゴー、カードゲームアニメなどホビーアニメが少しずつ元気を取り戻している今こそ、おもちゃで遊ぼうぜ!

おもちゃオフ会withデジモンファン1stやってみた

去年くらいからたびたびデジモンおもちゃ部を作っておもちゃオフ会がやりたい、と言ってきました。

今年の1月についにデジモンおもちゃ部立ち上げがありました。部員は現在4名。これに関しては後日記事にしたいと思います。

そして2月20日、ついにおもちゃオフ会withデジモンファンが開催となりました。なんかこう、なんていうんでしょうか。とりあえず嬉しいです。参加者は私を含めて12人(もう一人来る予定でしたが残念ながら病欠)。

当日午前10時前、都内某所駅前にて待ち合わせです。最初に集まった4人が先述のおもちゃ部部員で草。やっぱり部員は意識高いね!実際私も早く会場に行きたくて仕方ありませんでした。

寝坊組は会場に直接来てもらうとして、いざ会場へ。フリースペースみたいなところを借りていざ開幕です。

最近ではお馴染みとなりつつあるホモコマでの開幕バトル。
th_IMG_4608.jpg
今ここに6つのコマが集う!本当は7つ集まる予定だったのに、ホモコマ所持者の一人、地天竜さんが寝坊なんかしやがったので揃いませんでした。地天さんはホモコマを持っているから誘ったと言っても過言ではないのに(失礼過ぎる)。ワクワクして前日の真夜中まで眠れず起きてるって子供か!
自分のが分かるようにカスタマイズ推奨です。私は以前アニメイトカフェで作った名前シールをコマに貼り、シューターにはDIGIコレ2でカタシ郎さんから頂いたベルゼブモンシールを貼りました。他の人は何かしてたっけな?確かげるもんさんがマジックで線を描いてたかな。けーいちさんは素組みのシモンとか言ってたから無加工なはず。

とかやってたらホモコマ持ってない組が早くもベイブレードバーストを始めたのでこちらも早々に切り上げベイブレードバーストを始めます。おもちゃオフ第1部「コマの部」開幕です。

私のベイブレードバーストスタジアムの他に昔のベイスタジアムを持ってきてくれた人がいて助かりました。流石にスタジアム1個じゃキャパオーバーだからね。マキビシさんはドラゴンボールスピンエンブレムの天下一武闘会スタジアム持ってきてくれたし。
試しうちもそこそこに、早速開催を事前告知しておいたベイブレードバースト杯を開始します。参加者は8人。
th_IMG_4616.jpg
大会はトーナメントで、勝負はポイント制。2ポイント先取で勝利としました。ポイントは相手をスタジアム外に弾き出すオーバーフィニッシュと、相手よりも長く回っているスピンフィニッシュが1点。ベイブレードバースト最大の特徴であるバーストギミックを発動させて相手ベイをバラバラにバーストさせるバーストフィニッシュが2点です。また試合中のベイの交換やカスタムは可としました。ベイを1個しか持っていない参加者も多々いましたが。ベイブレードバーストは現行商品だからみんなもっと買うと良いよ。4月からアニメも始まるし。
また優勝賞品としてダイソーの光って音が鳴るコマを用意しました。
各試合内容は細かく記録とかしてないんで割愛しまして、結果をお伝えします。
th_IMG_4617.jpg
私が優勝してしまいました。
なんかごめん。別にベイブレをやり込んでるわけじゃないし、むしろ初代ベイブレもメタルファイトもやってないから初心者なんだけど、なんか勝っちゃいました。いや、主催が優勝しちゃってほんとごめん。

バースト杯がこんな結果に終わってしまったので、続いてコマ玩具無差別級トーナメントを開催しました。この前後で寝坊したガルル郎さんが到着。フライホイールが入ったドラえもんのコマ(と言って良いのかよく分からないおもちゃ)を鞄から取り出し参戦です。こちらはベイブレードバーストという縛りもないので全員が参加しました。私が持っていった有象無象のコマおもちゃも貸し出して、トーナメント開催です。
th_IMG_4618.jpg
ホモコマで参戦するけーいちさんはデジモンファンの鑑ですね。
ルールは先程とは違い、1発勝負としました。最後にスタジアム上に立っていたコマが勝者です。分かりやすい。ジャイロボケロロ対ドラえもんのフライホイール対決があったり、ドラグーンに超変形する巨大ベイの落下芸があったりと見所満載です。ベイブレードに金属の大きな刃を付けたダイソーのコマ(何故か初代ベイブレードのシューターにぴったり合う、というか形がドラグーンと完全に一致)が圧倒的有利かと思われたこの大会ですが、決勝戦で対峙した初代ベイブレが奇跡のオーバーフィニッシュを炸裂させ、有斗さんが優勝となりました。大盛り上がりの決勝戦でした。バースト杯用に用意した優勝賞品はこちらでお贈りしました。

時間も丁度お昼となりコマの部を終了し、お昼休みに入った所で寝坊した地天さんが到着。大会に参加出来ずとても残念そうでした。折角なので昼休み中にコマのフリープレイ。地天さんが持ってきたラジコン操作が出来るベイブレに興味津々なところで事件は起きました。有斗さんが先程渡した賞品のコマを早速ぶっ壊しました。流石100円クオリティだね。みんなも多少高くても良いものを買おうね。例えばベイブレードバーストとかドラゴンボールスピンエンブレムを。

昼休みを挟んで、第2部「バトルロボットの部」開幕です。今回のために12個バトルロボットを用意して持ってきました。重かったです。流石に同じ物12個は無理だったけど、異種格闘技戦は可能です。
th_IMG_4641.jpg
ここにスーパーロボット大戦勃発。
マキさんがガガンガンクラタス、有斗さんがエアボッツを持ってきてくれました。デジタルビーダマンのコントローラーの赤外を受信してオプティマスが動いてしまったり、サイクロバトルボーグのマタタビ君がひっくり返した方がよく進んだり、エアボッツの空中分解が猛威を振るったりと色々ありました。特にルールを設けてバトルするという事はしなかったけど、みんな思い思いにバトルロボットの操作をして楽しんでくれているようで良かったです。今回のために色々買って準備して、重い荷物を持ってきた甲斐がありました。ただ、今回結構楽しんだし、準備大変だし、次回はバトルロボは無しで良いかな...。他のみんながバトルロボ持ってきてくれるなら話は別だけど。
今回楽しいと思った参加者様は、バトルロボを買うと良いよ。現行商品としてはガガンガンやブラストファイターがあります。

バトルロボも結構堪能したので、この辺で第3部「ビーダマンの部」に移ります。ビーダマンに関してはハカセさんが詳しく、機体やベトルフィールドなど色々持ってきてくれました。私もビーダマンをやるのに丁度良いと噂の爆丸フィールド(ボール紙製)を持っていきましたがあまり使いませんでしたね。
th_IMG_4661.jpg
これは真ん中のバーにビー玉がぶつかると動くので、その隙間から上手い具合に相手陣地にビー玉を打ち込んでいくゲームです。私はバタースコッチさんとクロスファイトビーダマンの車輪付きの前に転がして撃ち出すビーダマン対決をしましたが、威力がお察しのため優しい戦いとなりました。
他に真ん中のターゲットを向かい合って打ち合い、ターゲットを相手陣地に弾き飛ばすゲームもありました。動画は撮ったのですが写真は忘れました。こちらは鎧皇さんのボンバーマンビーダマンが威力が強過ぎてターゲットの上の壁に当たってしまってバトルにならない事件があったりしました。
他にはたまたま会場にあったゲキドライブコースでビーダマンを撃ってみたりしました。ちょっと楽しい。
ノーチラスポセイドンがやけに硬くてビー玉を撃ち出す事が出来ませんでした。こういうのって自分のなら良いんだけど他人のものだと壊さないか心配で思い切り出来ないんだよね。僕のダイソーベイブレのワインダーはぼろぼろになって帰ってきたけど。

最後はもうコマでもビーダマンでも好きなもので遊んで、って感じで自由時間。といってももうすぐ終わりの時間です。あっという間でした。17時から別の団体が使うとのことなので、仕方ないね。

ということで、無事おもちゃオフ終了です。その後近所のおもちゃ屋へみんなで行きました。量販店などではないいわゆる「おもちゃ屋」という感じの店舗で良い感じでした。

その後は解散して、夕飯に行く人はファミレスへ、他の数人はこれからドミニオンをするんだとか。

とても楽しい1日でした。あいにくの天気で帰りが大変でしたが、この楽しい時間と引き換えと思えば安いものです。今回12人も集まってくれて嬉しかったけれど、やっぱり自分が主催する分には10人そこらくらいが上限な気もしました。今回参加者は直接声をかけて集めた感じで、あまり人が増えないようにして良かった気がします。それでも12人も集めてしまったのですが。これツイッターとかで参加者募集したらもっと増えてた気がする。デジカ勢のみんなってみんな私みたく暇なのか何なのか知らないけどホイホイ集まっちゃうんだもん。でも内輪でやるのもなんか気が引けるし、新しい人とも友達になりたいなーって気持ちもあるし、次回はツイッターで参加者募集しようかな。参加人数の上限決めて。

まぁとにかく、もう既に第2回開催する気満々なくらい楽しかったです。今回集まってくれた皆さん、どうも有難うございました。機会があればまた宜しくお願いします。

なお、今回のおもちゃオフの様子はツイッターのハッシュタグ #デジモンおもちゃ部 で検査すると写真や動画が見れます。興味のある方は見てみて下さい。

人狼オフ行ってきた

昨日、ケーイチさん主催のデジモンクラスタ人狼オフ会に行ってきました。

御徒町のカラオケボックスにて開催。
CQ7dnqAUAAABooX.jpg
人狼オフってことでワーガルルモン(ワーウルフ=人狼)連れて行った。このオフをワーガルルモンオフという人も何人かいるようですが、私はケルベロモンジンロウモードオフを推します(ジンロウモードの話題は出ませんでした)。

デジモンファンで人狼をやるってことで、最近(というか以前から)デジモンファンはデジモン一本じゃやっていけないことが伺えます。まぁ普段やらない事をやるきっかけになって良いんですけどね。

人狼のルールは各自調べて下さい。私も初めてやったので一応一連の流れは分かったレベルなので。
ざっくり言うと、参加者は「市民」となり、その中に市民を装った「人狼」がいます。村では市民が毎晩一人ずつ人狼に殺されていき、市民は人狼を村から消し去るために疑わしい市民を毎日村から追放します。無事人狼を消す事が出来れば市民の勝利、人狼が市民と同じ人数だけ生き残っていれば人狼の勝利となります。
私もこんな感じの説明を受けたのですが、やっぱり実際にやってみないと分かりにくいですね。

要するに「疑わしきは罪」な状況の中、自身の推理力と説得力、または相手を騙す話術とポーカーフェイスが鍵となる、頭を使うゲームなわけです。普段からトークが得意ではなく、頭も使っていない私にとっては非常に難しいゲームでした。

しかしだからといってつまらなかったわけではないです。周囲の様子に気を配ったり、周囲の話に耳を傾け状況を把握したり、今ある情報から様々な可能性を想定し推理したり、パズルのような感覚もありました。こういう頭を使う事って定期的にやっていきたいものです。

会の内容としては、習熟者がいるわけでもなく、しかし経験者はいて、私のような完全な初心者がいて、しっかりと推理する人、場をかき乱す人、黙りがちな人、顔に出る人など色々なタイプの人がいて、割と程よく楽しくゲームが出来ていたのではないかと思います。人数は9人で、これが少ないのかどうかはまだいまいち分かりませんでしたが、前回の練習会が4人だったと言う話を聞くと人数もそれなりにいて良かったと思います。

ゲームの方はとりあえずルールを把握して、ゲームに参加するので精一杯でしたね。次やる時にはもう少しゲームプレイヤーとして参加する姿勢を見せたいですね。

個人的に一番記憶に残るのは最後のゲームで、私と有頂さんが人狼になりました。私は初めての人狼役だったので内心焦りましたが、有頂さんは私よりもトーク力があるのでとりあえずそちらはそちらに任せて、私はこれまでと同じようにあまり動かずひっそりしていようと思いました。しかし開始早々観察力がすごいぽよさんが「有頂さんが怪しい」と言い出して、その余りに確信めいたものがあるもの言いに場もそんな空気に。もう私のトーク力では覆すのは無理だと諦めてしまいました。追放者の投票の時にいつものように人数が多いところに乗っかったのもマズかったようで、私もばっちり疑われる事に。最初の追放者と人狼の被害者で予言者とボディーガードが消えたもののもはや人狼が有頂さんと私という空気は覆せず、二人とも大人しく追放されて負けてしまいました。人狼になるとこんなに辛いとは思わなかった。

今回は市民、予言者、ボディーガード、人狼と、今回のゲームで使用した役は一通り経験出来たので、次やる時にこの経験を活かせれば、と思います。

というわけで人狼オフでした。またやる時は参加したいですね。

なぜかハッピーセットのコマが2つ揃ったので目が合った矛さんと1戦交えました。
その後は秋葉原チェルモさんで旧デジカ非公式大会があったのですが、デック作ってない上に人狼オフに気を取られてカード忘れたのでチェルモ行かない組についていきました。来月こそは参加するから...。

そうそう、ついでに言っておくと、ツイッターで言ってたデジモンおもちゃオフはやるとしたら12月か2月かなぁ。

ドミニオンオフ行ってきた

今日は有頂天さん主催の、デジモンファンドミニオンオフ会に参加しました。

ドミニオンはカードゲームで、基本セットを買うとゲームが楽しめ、追加でカードを買う事でゲームを拡張する事が出来る優れたシステムを持ったゲームだという話を以前聞いてから、一度やってみたいと思っていたところこんな会をやるというのを見かけたので参加した次第であります。

集まったのは全部で6人。1人は遅刻でしたが。

ドミニオンのルールに関しては各自調べて下さい。多分そんなサイトはいっぱいあるんじゃないでしょうか。
ざっくり説明すると、自分の山札のカードを使って場にあるカードを山札に加えていき、最後に得点カードの多かった人が勝ちって感じです。
カードは大きくわけて3種類あります。場のカードを自分のカードにするためのお金のようなカード、試合の勝ち負けを決める得点カード、様々な効果を持ったカードの3つです。初めは山札10枚から開始し、お金を使ってカードを増やし、効果やお金を使って得点を増やしていくというのが大まかな流れです。

私は初ドミニオンでしたが、ゲームのシステム自体は意外とシンプルで覚えやすかったです。効果のあるカードがそれぞれ個性のある効果を持っているため、それらのカードをどう使っていくかを考えるのが頭を使う作業でした。

ドミニオンの様子。
CPRL7geUAAAA41X.jpg
カードの絵柄が東方でした。
カラオケボックスでの開催だったので、折角だから東方の歌を流そうかと思いましたが、私の貧弱な東方知識ではさんすう教室と魔理沙は大変な(ryしか流す事は出来ませんでした。

細かい事を書くのが面倒なので一言にまとめると、楽しかった(こなみ)。
カードゲームの面白さを改めて感じました。

メンバーの一人がバイトとの事で、カラオケフリータイムの時間を少し残してドミニオン終了。折角だし時間までもう少しゆっくりする事に。デジカ勢特有の集まったらデジカバトルも発生しました。私はやってませんが。
意外な発見だったのが有頂さんと武者頑駄無の話が出来た事。こんなにも武者頑駄無、そして武者○伝頃のボンボンの話が出来る人がこんな身近にいたなんて。

そんなこんなであっという間にオフ会終了。一人は帰りましたが、残り四人で夕飯を食べて帰りました。

別れ際の挨拶は「それじゃあまた明後日!」
(21日に私主催でデジモンプチオフ会開催、今日のメンバーの5/6が参加)

デジモンプラモオフ行ってきた

ある日ツイッターを見てたら、友人のげるもんさんが「デジモンプラモオフやりたい。」みたいな事言ってるのを見つけて、私も行きたいと申し出た今回のデジモンプラモオフ。何するのかよく分かってないけど何だか楽しみだ。

とりあえずプラモ組み立てるとの事で、部屋を見渡すと目に入ったのが「ビーダマン」。中身を確認するとパーツがランナーにくっついている。よし、これはプラモだな。持っていく事にしました。
さて昼からカラオケボックスで開催との事で、午前中にヨドバシへお買い物に。前から気になっていた「BIGり!コマさん」を購入。箱デケェ。

参加者は私含め5人。1人はどうやら寝坊しているようなのでとりあえず4人でカラオケへ。まず出だしでもはや形だけのデジモン要素を出しておきましょう。家から持ってきたホビージャパンと電撃ホビーマガジンの2011年1月号(リブートオメガモンの記事が載っているぞ。要チェック!)と以前作ったリブートオメガモンとミキシングディアボロモンを取り出します。よし、これでデジモンノルマ達成だな。大手を振ってデジモンプラモオフと言えますね。

そして早速各々プラモデルを取り出す。皆さんガンプラを取り出す中、私が取り出すのはコマさんとビーダマン。マジンボーンも持っていけば良かったね。とりあえずコマさんから組み立て始めます。箱を開けると信じられないようなサイズの部品が出てきてもんげ〜っ!風呂敷の唐草模様シール地獄を乗り越えサクッと完成。その間にろっくうらさんもHGのガンプラを組み上げてて早い!鎧皇さんはヤスリやマーカーまで使ってガッツリ組み立ててるぞ。げるもんさんはナイフで負傷しているぞ。因みに皆さんが何作ってたのか全部は分かってないんだけど、私は武者頑駄無以外あんまりガンダム知らないんですよね。

組み上がってしまったので次はビーダマンを組み立て。ただし30分も持たなかった(そりゃそうだ)。暇になっちゃったので先程ヨドバシで買ってきたガイストクラッシャーのおもちゃを開封。もうプラモ関係無いね(すまない)!

その後カズさんが合流。OOのブルーレイを持ってきたとの事でプレイヤーを借りて鑑賞会に移行。なんか最初の戦闘シーンがカッコ良かった。

持ってきたものを組み立ててしまって手持ちぶたさんになっているとそれを見かねたろっくうらさんがジョニーライデンザクを差し出してくれました。有難うろっくうらさん!これでまた暫くプラモ組み立てを楽しめる!

しばらくしてそれも組み立て終わって、ろっくうらさんもイージスを組み立て終わって暇になり、「みんなで影山さんの歌を歌おう!」と言い出したところカラオケボックスらしくカラオケに突入。エビチャーハンの主張が強いビーストウォーズを歌いました。それから適当に終わりの時間までカラオケタイム。鎧皇さんは組み立ての合間に歌ってました。終盤組み立て終わったカズさんも参戦。そしてげるさんは組み上げる事が出来るのだろうか!?

それはそうと初めてロボットガールズZをしっかりコール有りで歌えて楽しかった。

楽しい時間はあっという間に過ぎ、フリータイム終了の時間。げるさんは組み上がりませんでした...。

COIqxRdUcAEmhGu.jpg
記念写真。撮影ろっくうら氏。

COIOu26VEAEWzh6.jpg
オフ会会場に現れた謎の機体、ネオコマング。

その後定番のサイゼで夕食をとりダラダラ喋ってから帰りました。

いやぁ楽しかったです。いやぁもっとプラモを持っていくべきでした。積みプラを消化どころか新しく買っていったけど僕は元気です。またやりたいですね。次は武者頑駄無持っていきます。
それでは、参加した皆様お疲れ様、そして主催げるもんさん有難うございました。
プロフィール

ノミジッド

Author:ノミジッド
デジモンファンをやっています。
ボンボン派。

カテゴリ
Twitter
最新記事
リンク
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。